FC2ブログ

多摩の自然散策(備忘録)

多摩地区の自然が大好きで日々散策しながら目に触れたものを撮影しています。

多摩川のコアジサシ

先日、下流の登戸の堰まで行ってみました。
いつもと同じように堰の上にはコアジサシが集まっていました。
まだ抱卵には入っていないようで、一生懸命に餌をとってはこの場所に戻り、休んでいるコアジサシ達の間を歩きます。
気に入れば受け取るのですが、誰も受け取らないと他へ持っていってしまいます。まだ求愛中の様です。


時折、何かに驚いて?一斉に飛び立つとこんな感じです。
DSC_1132.jpg

とにかく数が多いのでどれかに的を絞って撮らないと、ピンボケ量産となってしまいます(笑)
ただ、常に堰の周囲だけで餌採りをしているわけではなく、たまに極端に数が減るときもあります。
群れで少々移動するのでしょう。
撮影には最適の場所ですが、営巣場所が増水で一気に流されることや、抱卵が始まるとカラスの襲撃が多いのが難点です。
DSC_0922.jpg



スポンサーサイト



  1. 2014/05/12(月) 03:41:18|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

神社のツミ(写真無し)とオナガ

今朝、会社に行こうと思って駐車場に車を止めて、車外に出たら突然けたたましいツミの鳴き声が聞こえました。
声のする方向を見上げると、2羽のツミが空中で餌渡しをしていました。
(今回はカメラを車内に置いたままだったので撮影が出来ませんでした。)


餌を貰った1羽はその後、すぐ側にある小野神社の方に飛び去りました。
多分、境内で営巣しているのでしょう。
見に行ったのですが、抱卵中のようで姿を見ることは出来ませんでした。
見ることが出来るとしたら、このようにオスが餌を運んできたときでしょう。
あまり、刺激を与えても・・と思ったので、今朝は沢山飛び回っていたオナガを撮って早々に撤退でした。
オナガも営巣準備に大忙しでした。
DSC_0096_201405061306198ab.jpg

ここでは一昨年にツミが営巣、子育てをし、雛が無事に巣立ちましたが、昨年は姿がありませんでした。
1年、間をおいての営巣となるのかなと期待大です。
そう言えば、一週間ほど前に原峰公園でもツミの鳴き合う声が聞こえました。
今後の展開が楽しみです。
DSC_0104.jpg




  1. 2014/05/06(火) 13:19:45|
  2. 猛禽類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

M.Sato

Author:M.Sato
写真掲示板に掲載した分を含め、お気に入り画像をアップしています(掲示板が過去画像を見るのに不便なため)。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (224)
野生動物 (10)
猛禽類 (44)
フクロウの仲間 (29)
野鳥 (79)
昆虫 (2)
河原散策 (1)
公園散策 (0)
景色 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR