FC2ブログ

多摩の自然散策(備忘録)

多摩地区の自然が大好きで日々散策しながら目に触れたものを撮影しています。

赤鉄塔のオオタカ

このところ公園のフクロウを見に行っていましたが、今朝は河原が恋しくなったので出かけてみました。
土手を歩いていたら、赤鉄塔に何かがとまった様に見えたので、大急ぎで確認。
念願のオオタカでした。


さて、今日も持久戦かと思ったら、あっという間に飛び立ちました。
運良く撮れた飛び出しです。
さすがにオオタカは飛び出しも様になっています。
_DSC6046.jpg

飛び出し直後こそ羽ばたいたのですが・・・
_DSC6052.jpg

_DSC6058.jpg

暫くすると、やや羽を閉じ気味のスタイルに代わりました。
風の抵抗を避けてスピードを上げる手段なのでしょう。
このあとは、このままの体勢で一度も羽ばたくことなく一直線に河原に突入です。
_DSC6069.jpg

河原突入後、暫く待っても戻って来なかったので、狩り成功かと思ったのですが・・・・
ふと、隣の鉄塔が騒々しいなぁと思って覗いてみたら、カラスが猛禽にモビングをしていました。
私の方に近づいてきたので良く見たら、先ほどのオオタカのようでした。
狩りは失敗だったようです。

結局カラスに追われて、元いた赤鉄塔に戻ってきました。
今度こそ動きそうになかったので、ここで撤退です。
久しぶりで見たオオタカの飛翔シーンに大満足な早朝散策でした。
_DSC6107.jpg






スポンサーサイト



  1. 2013/05/31(金) 22:34:52|
  2. 猛禽類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フクロウの巣立ち その4

今日もフクロウでした。でも、明日からは別の鳥さんを探そうと思っています。

今朝はあいにくの雨で、光量不足でした。
そんな雰囲気を出すために敢えて暗いまま補正無しでアップします(補正すると画質の悪化が更に目立つので・・・)
雛の羽の色も大分色濃くなってきました。
成長が早いですね。


親と比べるとまだまだですが、大分貫禄が付いてきたように感じます。
_DSC5602.jpg

親の様子です。
襟巻きをまとった貴婦人の雰囲気を感じます。
_DSC5582.jpg

こちらは羽繕い中です。雨の中でも一生懸命に我が子を見守っていました。
_DSC5792.jpg

早朝はカメラマンが少なく、フクロウに優しい(思い込みかな?)観察が出来ます。
まさか、こんな雨の日には誰も来ないだろうと思って出かけたのですが、同じ事を考えたカメラマンが他に2名も・・(笑)
_DSC5795.jpg





  1. 2013/05/30(木) 21:12:59|
  2. フクロウの仲間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フクロウの巣立ち その3

初めて雛に出会ってから今朝で4日目です。
少しは成長したかな?

  1. 2013/05/29(水) 20:37:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フクロウの巣立ち その2

昨日は姿を見かけなかったので、もう移動したのかと思っていました。
今朝、念のためもう一度探してみたらちゃんといました(今朝もまだ薄暗かったので画像悪いです)。
_DSC5079.jpg

雛の飛び出しです。完全に被ってますがご勘弁ください。
足の指が開いているところも初見でした。
_DSC5107.jpg

体が大きいのでとても迫力があります。
_DSC5108.jpg

そして親のすぐ近くまで飛びました。
ツーショットを期待したのですが、雛は背中を向けたままです。
_DSC5133.jpg

ここでは餌をあげられないと思ったのか、親はまた近くの枝に移動しました。
この横に雛がとまってくれれば最高だったんですけどね(笑)_DSC5232.jpg

このあと親は更に移動して雛のもとへ・・・
肝心の給餌は葉っぱに隠れて良く見えませんでした。「雰囲気だけ写真」です。
_DSC5264.jpg

朝ご飯をもらって満足そうな雛です。
きれいな写真は撮れませんでしたが、一連の行動を見ることが出来てとても満足でした。
_DSC5273.jpg









  1. 2013/05/28(火) 07:48:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フクロウの巣立ち その1

昨日、いつものように散策路を歩いていたら、突然高い木の枝先が大きく揺れました。
目をこらしてみると、やっと出会えたフクロウの雛でした。


周囲を探しても他に姿は見あたらなかったので、今年の雛は1羽のみのようです。
カラスなどの心配はあったものの無事に巣だって安心しました。
_DSC4250.jpg

この時、周囲では親が心配そうに見守っていました。
_DSC4276.jpg

いつも早朝の出会いばかりだったので、この明るさで撮れたのはとても嬉しいです。
_DSC4292.jpg

今朝も様子を見に行ってきました。
昨日とは違う木に移動していました。もうそこそこ飛べるようです。
でも、今朝は木の葉に隠れてピンポイントでしか姿が見えない状態でした。
_DSC4618.jpg

ほとんど動かないのですが、時折羽を伸ばしてストレッチをしたりします。
_DSC4696.jpg

立ち上がって体を震わせたりもします。
足が太いですね。
_DSC4706.jpg

今日も雛の周囲では親が見守っていました。
_DSC4650.jpg






  1. 2013/05/26(日) 18:59:20|
  2. フクロウの仲間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フクロウの餌渡し

今朝も公園に行ってみました。
着いたのは4時ちょっと過ぎ位でしたが、双眼鏡でのぞくと前回と同じ木にフクロウが留っていました。
あまりに暗すぎたのでしばらく大きな木の陰に隠れて待機でした。
その間に広場の通路を挟んで反対側にある雑木林からミゾゴイの鳴き声が聞こえてきました。
やはりまだこの辺にいるようです。
まだ暗いものの、補正すれば何とか見られるくらいになったので少しずつ撮影開始です。
前回と違って全身が見えました。これで明るければ文句なしでしたが、贅沢は言いません。


時折、小枝を移動しながらあくびをしたりしていました。
_DSC3731.jpg

しばらくすると体勢を変えて別の枝に飛び移ったので、注視すると、なんともう1羽のフクロウが飛んできました。
右下、フクロウが見つめる先にもう1羽いるのがわかりますでしょうか?(写真が悪くて申し訳ありません)
_DSC3757.jpg

どうやら先にいたほうはメスだったようです。
後から来たのがオスで捕まえたネズミ(モグラかも)を持ってきました。この写真は丁度餌を渡しているところです。
_DSC3761.jpg

この写真のほうが餌を咥えているのがわかるかもしれませんね。
_DSC3765.jpg

暗くて見えないかもしれませんが、獲物を足で掴みなおしたところです。
_DSC3775.jpg

そして飛び去りましたが、見事にタイミングが合わず、雰囲気のみです. 獲物を咥えているところがかすかに見えます(^^;

ここで餌渡しをするということは、もちろん巣が近いのでしょう。
そしてここで食べないで持ち去るということは雛が誕生しているのでしょう。

詳しい方に聞いてみたら、フクロウは洞だけでなく、カラスの古巣で雛を育てることもあるそうです。
_DSC3779.jpg
  1. 2013/05/23(木) 08:29:41|
  2. フクロウの仲間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

公園のフクロウ

今日は早朝から小雨が降り始めていたので自転車を諦め、車で公園に行ってみました。
今朝もまだ暗いうちに到着したので、静かにミゾゴイポイントを観察しましたが、全く気配無しでした。
もうここには戻って来ないのかもしれませんね。

諦めて雑木林に入ってしばらくしたら、目の前の杉の木の枝に何やら気配を感じ、双眼鏡で確認したら、フクロウでした。
この公園では以前に3回ほど飛ぶ姿を見ていましたが、とまっている姿を見たのは初めてです。
枝かぶりですが、ここからしか姿を見ることが出来ませんでした。

次回はもう少し明るい時間、全身が見えるようなポイントで撮影したいものです。

  1. 2013/05/20(月) 07:50:00|
  2. フクロウの仲間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

早朝のミゾゴイ

今朝はまだ暗い4:30頃に公園に到着でした。
なぜなら、いつも驚かせて飛ばしてしまうことが多かったので、今朝はミゾゴイが起きる前に行って、そうっと観察してみようと思ったからです。
いつもの場所を遠回りして近付き、少し明るくなってきたら撮影準備をはじめようと思ったら、散策路で何か黒い影が動きました。
今朝は暗い中での撮影を覚悟していたので、久しぶりの三脚持参でした。
大急ぎでセットして覗いたのですが暗くて良く見えません。
感度を目一杯上げても1/20秒程度でしかシャッターが切れません。画質は悪いですが早朝の薄暗い感じが出るかなと思い、敢えてアップです。


やはりミゾゴイが相手では早起き競争では勝てないですね(笑)
_DSC8736.jpg

ミゾゴイが通路を占拠していたので、反対側の雑木林の中にある散策路に入り、木陰に隠れて撮影でした。
辛抱強く待っていると、どんどん近づいてきました。
シャッターを押すと気になるらしく、時折こちらを見るのですが、木陰に隠れているので気がつかなかったようです。
_DSC8828.jpg

これだけ近くに来てくれたのはとてもラッキーでした。
これがもっと明るい時間帯だったら更に嬉しかったのですが・・・
_DSC8815.jpg

その後、通路を挟んで反対側の草むらに移動し、一生懸命に餌探しをしていました。
_DSC8936.jpg

_DSC8888.jpg

最後にちょっとスポットライト風に・・・
今朝は驚かせて飛ばすこともなかったし、本当に楽しい体験ができました。
このままいつまでも居てくれることを願っています。
_DSC9008.jpg







  1. 2013/05/08(水) 20:38:39|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

公園のミゾゴイ

2年ほど前から姿を目撃してはいたのに、なかなかその姿を撮らせてくれなかったミゾゴイですが、やっと撮影することが出来ました。長い道のりでした(笑)

昨日も目の前で飛ばれて悔しい思いをしたので、今朝は4:30頃に家を出て、昨日飛ばれた場所の遙か手前から自転車を降りてそ〜っと近づきました。
そして広場のベンチに腰掛けて待機作戦です。
その後、変な気配を感じて近づいてみたら、ミゾゴイが飛び出しました。
しまった、またしても昨日と同じパターンかとガッカリしたのですが、その後周囲を一回りして雑木林の中へ飛び込みました。
その様子を目撃出来たので、探してみたら枝にとまっている姿を発見!

今朝5時前の撮影で画質は悪いですが自分にとっては記念の1枚となりました。


このあと飛んでしまったので、今日はもうこれでお終いかと思ったのですが、今日は時間もあったので、その後もベンチに腰掛けてノンビリしていました。
1時間ほどたった時、今度は目の前の広場の縁辺りで雑草が動いた・・・。
暫く注視していたら、顔を出したのはミゾゴイでした。
_DSC8525.jpg

この時もシャッター音に気がついたのか、すぐに隠れてしまいました。
さすがにもうダメかと思ったのですが、お仲間と野鳥話に盛り上がっていたら、7時過ぎにまたも顔を出しました。
_DSC8530.jpg

同じ場所で3度も出てきてくれたので、この場所はかなりお気に入りの様です。
_DSC8538.jpg

それとミゾゴイは夜行性と思っていたのですが、最近この考えが修正されたとの話をお仲間から教えていただきました。
私も早朝に見かけることが多かったので、そう思い込んでいましたが、これは夜が明けてミゾゴイが活動を始めたということなのでしょうね。
ゴールデンウイーク最終日の嬉しい出来事でした。
_DSC8552.jpg





  1. 2013/05/06(月) 11:44:01|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

M.Sato

Author:M.Sato
写真掲示板に掲載した分を含め、お気に入り画像をアップしています(掲示板が過去画像を見るのに不便なため)。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (224)
野生動物 (10)
猛禽類 (44)
フクロウの仲間 (29)
野鳥 (79)
昆虫 (2)
河原散策 (1)
公園散策 (0)
景色 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR