FC2ブログ

多摩の自然散策(備忘録)

多摩地区の自然が大好きで日々散策しながら目に触れたものを撮影しています。

河原のオオタカ

今朝は特に狙う鳥さんもいなかったのですが、どうせならハイタカをと期待していつもの湧水池の広場に行きました。
しばらくしたら、森さんが導入したばかりのサンニッパを持って来られ、しばし河原で新兵器談義をしていました。
途中で、ふとそばにあった大きな柳の木を見たら白いものが・・・
なんとオオタカの成鳥でした。

しかも、よく見るとクチバシの先が曲がっていて、お腹の縞模様もかなり薄い。
そう、以前にブログに何度かアップした、例のおばあちゃんオオタカでした。
この個体は森さんが最初に見つけてから今朝の再会でなんと9年目になるそうです(この話は以前にも書いたかもしれませんが・・・)。
人間だったらかなりの高齢ですよね。

このオオタカの餌場でもある場所は、今年から工事が始まったので、もう見ることは無いだろうと諦めていた矢先でした。
しかも森さんの新兵器での初撮りが、思い出深いこのオオタカとは二重の驚きでした。
1

DSC_2831_20121027110601.jpg

その後、下流の方へ飛び去ったのですが、しばらくするとまた戻ってきました。
しかもかなりの低空飛行でした。この個体は以前の場所でも低空飛行が得意でした。
残念ながら露出を調整していなかったのでかなり露光オーバーな写真しか撮れませんでしたが、参考までに・・・
3

目の前を横切ったオオタカは先ほどの柳の木のちょっと先の雑木林に入りました。
このあと河原へ突入したように見えましたが、姿は見えませんでした。
今朝は、ほぼ1年ぶりの再会に興奮しっぱなしでした。
4

オオタカの興奮も冷めた後、時間も少々あったので今度は一人で下流の雑木林の方へ移動してみました。
すると、またもオオタカが飛び出しました。
当然ながら先ほどとは別の若い個体です。
5

6

8

この飛び出した先にはこのような光景が・・・・
もしかしたら、この中の獲物を狙っていたのかもしれません。
それを私が不用意に近づきすぎて飛ばしてしまったのかもしれません。反省です。
7






スポンサーサイト



  1. 2012/10/27(土) 11:05:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今朝もノビタキ

このところハイタカ会いたさに連日お池付近に通っているのですが、相変わらず姿を見せません。
待っている間に楽しませてくれるのは今朝もノビタキでした。
ここではいつもペア(多分)で飛び回っています。
1

2

明日はハイタカを諦め、別のところへ行ってみようかとも思うのですが、行かないときに限って現れそうな気がして・・・(笑)
3

4


  1. 2012/10/19(金) 07:46:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オオタカ(若)

今朝は雑木林のイカルやカケス、シメなどを狙い、いつものノビタキ広場に行きました。
ノビタキは探しもせずに雑木林に直行でしたが、広場から雑木林まで全く小鳥の気配がありませんでした。
自分としては気付かれないよう、そう〜っと入って行ったつもりなのに・・・・
もしやと思い、樹上を見回してみたら・・・すぐそばにいました。オオタカの若でした。
これでは小鳥達も逃げ出す訳です。
ほどなくワンちゃん散歩の方が来たので飛び立ってしまいましたが、近くで見る猛禽の姿は迫力がありました。
ootaka

オオタカも飛び去ったので、もう今日はこれで帰ろうと思い、広場に出たら今度はシジュウカラの群れが広場を飛び回っていました。
他にはモズやヒヨドリ、ヒバリも多かったです。
もちろんノビタキもいつもの2羽で飛び回っていました。
いままでどこに隠れていたんだろう?オオタカがいなくなったので一気に出てきた感じです。
nobi1

nobi2

ところでノビタキって木の実も食べるんでしょうかね?
ピンぼけですが、このような青い実を何度もくわえていました。
nobi3


  1. 2012/10/16(火) 07:52:32|
  2. 猛禽類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

河原のノビタキ(続)

今朝は寝坊したものの、結局いつも河原へ行きました。
広場では姿を見かけなかったものの、河原を見るとなんと2羽のノビタキがいました。
あちこち飛び回って餌採りをしていたのですが、あまり良い写真は撮れませんでした。その後、公園に移動したのですが狙いの鳥さんには出会えず(アカゲラ、キビタキ、願わくばツツドリを、他にも珍客がいるそうですが)、かといって帰宅するにはまだ時間があるし・・ということで、再度湧水池の広場へ行きました。
途中ラジコンヘリの飛行も無視して河原へ・・・
さて、どの辺から探そうかと思ったら・・・目の前にいました。あまりの近さにタジタジと・・(笑)
1

2

お目々の回りが黒い個体も、まだ居着いてくれているようです。
早朝に続いて本日2度目の遭遇でした。
くろ1

黒ちゃんの飛び出しです。
くろ飛び出し

一瞬、ノビタキにもお耳があるのかと思ってしまいました(笑)
今日はノビタキのお陰で、久しぶりの休日を大いに楽しむことが出来ました。
ミミ




  1. 2012/10/14(日) 15:06:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ノビタキ

ここ数日、姿を見せなかった湧水池広場のノビタキですが、今朝になってやっと見ることが出来ました。
朝焼けの中のノビタキです。
1

今朝の個体は、まだ目の周囲が真っ黒でした。
冬羽移行中といったところなんでしょう。
4

2

3

  1. 2012/10/12(金) 07:33:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヨシゴイ(多摩川)

今朝は先日コガモが1羽だけいた場所(多摩川)に行ってみました。
案の定、6〜7羽のコガモが入っていました。
遠かったのでもう少し近寄ろうと思い、移動を始めたら突然足元から何かが飛び出しました。
撮っているときは何だかわかりませんでしたが、良く見るとどうもヨシゴイが一番近いかなと・・・。
数年前に浅川の湧水池にも来たことがあるそうですが、まさかこんなところにいたとはビックリでした。

一度飛び立った後、またすぐ近くに降りてきたので、この場所が余程気に入っているのでしょう。
滅多に人が入らない場所なので安心できるのでしょうね。私も驚かさないようにすぐに撤退しました。
1

2

3

こちらはコガモです。
まだ冬羽に変わる途中なのでしょうか。みんな同じような色に見えました。
4

コガモたちも私に驚いて一旦は飛び立ったのですが、すぐに戻ってきました。
5

6




  1. 2012/10/08(月) 10:55:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のノビタキ

今朝も行ってみました。
到着早々、早速出てきてくれました。
良く見ると昨日の個体と比べると頭の形が丸みを帯びていて、お腹にもまだ白っぽい部分が残っています。
詳しくはわからないので断定は出来ませんが、メスなのかあるいは若とかの可能性もあるかも知れませんね。
1

本当はもっと観察したかったのですが、途中で猟犬が入り込んできたため早々に撤退しました。
2

  1. 2012/10/07(日) 09:00:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ノビタキ

最近、ノビタキに会いたくて対岸の河原に3回ほど行ったのですが、いずれも空振りでした。
まだ来ていないのかなと思い諦めかけていたのですが、先日メイプルリーフさんのブログにノビタキの写真が載っていました。
これで地元にも来ていることがハッキリしたので、もうルンルン気分でした(笑)
そこで今朝は気分を変えて湧水池のところにある広場に行ってみました。
到着時はまだ薄暗くてわからなかったのですが、やや明るくなったところで周囲を探してみたら・・・・
いました(^^)
この場所はススキにとまってくれる確率が高いので、毎年見に行くお気に入りの場所です。
nobitaki1

nobitaki2

nobitaki3

nobitak4

広場のノビタキを一通り撮って休憩していたら背後でも鳴き声が聞こえました。
良く見たら河原にもノビタキがいました。
この写真の横では2〜3羽位がホバリングしながら飛び回っていました。今年はノビタキの数が多いのでしょうかね。
まだ来たばかりかと思ったので、今朝はあまり近寄らずに遠くからしか撮れませんでした。
300mmではトリミングしてもこの程度なので、デジスコや大砲の方々の写真に期待したいところです。
他には例によってイカルの大群が雑木林付近を飛び回っていました。
そして先日はハイタカが小鳥を追いかけていたとの目撃談もありました。もう来ているんですね。
またまた楽しみが増えました。明日も行こうかな。ハイタカ狙いで・・・
nobitak5

帰り際に土手の下流側、突き当たり付近まで歩いてみました。
いつも猛禽がとまったらいい絵になりそうと思っている枯れ木に、黒っぽい小鳥がとまったので遠いけど撮ってみました。
尾羽の模様からカワラヒワかなと思っていたのですが、PCで拡大してみたらクチバシが違う。
ヒタキの仲間のように見えます。エゾビタキ?
hitaki










  1. 2012/10/06(土) 10:20:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

朴の木に集う野鳥達

公園にある朴の木に赤い実が付いていました。
これを食べにいろんな鳥さんが集まってきました。
やはり一番人気はオオルリです。普段は遙かに遠く高いところでしかお目にかかれないことが多いですが、ここでは目線位置まで降りてくることがあります。
オオルリ

ホバリングしながら赤い実を食べていました。
オオルリ赤い実を咥える

後ろ姿を見ることが出来るのもこの時期ならではです。
オオルリ後ろ姿


アオゲラもこの赤い実が大好きです。
アオゲラ

キビタキもやってきました。
残念ながら♂の方は恥ずかしがり屋さんで、中々顔を見せてくれません。
kibitaki♀

kibutaki♂

ヤマガラですとメジロです。
今年は全般にお山の木の実が少ないように感じます。
そのせいか、実のあるところにはいろんな野鳥達が集まってきます。これだけの種類が来てくれるととても幸せな気持ちになります。
やまがら

めじろ



  1. 2012/10/02(火) 08:53:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

プロフィール

M.Sato

Author:M.Sato
写真掲示板に掲載した分を含め、お気に入り画像をアップしています(掲示板が過去画像を見るのに不便なため)。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (224)
野生動物 (10)
猛禽類 (44)
フクロウの仲間 (29)
野鳥 (79)
昆虫 (2)
河原散策 (1)
公園散策 (0)
景色 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR