FC2ブログ

多摩の自然散策(備忘録)

多摩地区の自然が大好きで日々散策しながら目に触れたものを撮影しています。

ホシゴイ

今朝は大栗川沿いに入ったばかりのところで散歩の常連さんと遭遇し、「今朝の日の出は全然ダメよ」とのご挨拶を頂いた。
じゃあ急いでもしょうがないと、自転車を降りて徒歩で合流点を目指しました。
そして、昨日朝焼けの中でアオサギを撮った付近(報恩橋やや上流側)で何かがいるのを発見しました。
アオサギにしては背が低いしと思って、ガードレールに隠れてそうっと撮影してみました。
背中の白い斑点からゴイサギの幼鳥であるホシゴイだとわかりました。
以前に合流点でも見かけたので、多分同じ個体が居着いているのでしょう。
hosigoi1

しばらく経って、やや明るくなってから橋の上に移動して観察してみました。
真下の水中をじーっと見つめています。この中に隠れている魚を狙っているのでしょう。
捕食の瞬間を狙ってみたのですが、どうやら獲物はいなかったようです。
hosi2

ここはいつもカルガモ達が集まっている場所なのですが、今朝は侵入者に先取りされたので周囲を遠巻きに泳ぐだけでした。
このあとホシゴイが飛んでしまったら速攻でカモ達が集まってきました。
hosi3

しばらく経って、留まっていた場所から数メートル先の藪の中に飛び込みましたが、もうこうなったらいくら探しても姿を見つける事は出来ませんでした。
居着いているようだとわかっただけでも今後の楽しみが増えました。
hosi4

hosi5

本流の関戸橋では今朝もサギ達が集まっていました。
このいつもと変わらない光景をみると何故か心が安らぎます。
sekidosagi





スポンサーサイト



  1. 2012/08/31(金) 07:07:23|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

朝焼けの中で・・・

今朝の日の出はイマイチでしたので、朝焼けの中で見かけた鳥さんをシルエットで・・・
アオサギの頭上を飛んでいる小さいのはコウモリです。
アオサギとコウモリ

カワウ

  1. 2012/08/30(木) 07:08:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

涼しくなりました

今朝は自転車を漕いでいても全然汗をかかないくらいに快適でした。もう秋ですね・・・
家を出た途端に東の空が赤く見えました。
大急ぎで出かけたのですが、合流点までは間に合わないと思ったので病院前で大栗川越しに1枚撮影です(iPhoneで撮影)。
実際の色はこんなものではないのですが、本当の神秘的な色を見ることが出来るのは早起きした人だけの特権です。
朝日1

思った通り、合流点に着いたころにはすっかり色が変わっていました。
おまけに雲が出ていて、このあと太陽が顔を出したときには周囲もすっかり明るくなっていました。
朝日2

川ではいつものカイツブリです。
今朝はいないなぁ・・と思っても、カルガモがやって来ると何処からともなく現れ、しばし一緒に動き回ります。
カイツブリも一人だけでは寂しいんでしょうね。
KAITUBURI


  1. 2012/08/29(水) 07:02:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

日の出

スカイツリーと日の出が重なるのを見るには合流点からではまだ早すぎたので、やや上流に移動してみました。
上手く重なってはくれたものの、雲が多すぎて失敗でした。明日以降も撮影位置を移動しながら狙ってみようと思っています。
hinode1

やや時間が経つと太陽もかなり移動し、水面に映り出します。
横で一緒に見ていた散歩の方々が「まるで太陽がいっぱいあるみたい」と言っていましたが、写真にするとなかなか見たままの雰囲気が出せません。
hinode2

鳥さんは、カワセミにオオヨシキリ、そして毎度のトビです。
サギ類は相変わらず多いです。日々数が増えているようにも感じます。
kawasemi

ooyosikiri

tobi

  1. 2012/08/27(月) 06:51:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キツネとタヌキ

今朝はいつもより早起きできたので、合流点に着いたときはまだ日の出前でした。
日が昇るのには少々時間があったので、周囲を見回していたら下流方向で何かが動く気配がしました。
最初は300mmノートリミングの写真です、画面中央付近にいるはずなのですが勿論ファインダーでは見えないのでおおよその見当を付けて撮影です。
(感度最高までアップでしたがそれでもかなり光量が少なく、補正大です)
kituneWide

同じ写真を等倍近くまでトリミングしたのがこの写真です。やはりキツネでした。
撮影時は画面左側の川の向こう側にいる1匹しか気がつきませんでしたが、PCで拡大してみたら右手前にもう1匹が写っていました。
体がやや小さいので子供かなと思ったのですが、もしかしたら相方さんなのか確定は出来ませんでした。
どちらにしても数年前から1匹しか見ていなかったので、もしかしてこの一匹でここのキツネは絶滅してしまうのかなと心配していました。
今朝2匹を確認できたので、この心配はなくなり、とても嬉しい出会いとなりました。
kituneUP

別カットをもう1枚です。どれも画質が悪いですが、自分にとっては記念すべき写真となりました。
kituneUp2

2匹のキツネに出会った興奮から覚めやらぬうち、またも何かが動いている・・・
今度はタヌキでした。タヌキも久しぶりの目撃となりました。
tanuki1

これは色を少々補整した画像です。
しかし、キツネとタヌキが同じ場所に出てくるのも珍しいですね。どちらも同じ獣道を利用しているのでしょうか?
たぬき2


  1. 2012/08/26(日) 11:23:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

関戸橋から四谷橋へ

今朝の関戸橋はダイサギとアオサギがそれぞれ2羽いただけで、ちょっと寂しい感じでした。
週末は川遊びや釣り人も多いのでこれもいつもの光景です。
サギ1

サギ2

サギ達を見ていたら、突然頭上でチョウゲンボウの鳴き声が聞こえました。
カラスにモビングされているところでした。
チョウゲン1

このあとガソリンスタンド近くのアンテナに留ったりしましたが、カラスの数は増えてきて、最後はオーパの方に飛んで行きました。
やはり駅付近はムクドリなどの獲物が多いのでお気に入りなんでしょうね。
チョウゲン2

一ノ宮公園でも何も見えなかったので上流の方を見たら、橋の鉄塔に黒っぽいものが見えました。
懐かしのハヤブサでした。先日、近くの鉄塔に来ていたのでここにもやってくだろうと思い毎日見てはいたのですが・・・
ハヤブサ1

近づいて撮ってみましたが、私のレンズではこの程度が限界のようです。
最近発売されたミラーレス機を使うと、レンズの焦点距離が2.7倍となるので私の300mmでも810mmとして使用できます。
かなり興味が湧いたのですが、この公園で使用していた方に聞いてみたら液晶に表示されるタイムラグが結構気になるとのことでした。とまりものを撮るなどのように使い道を限定すれば使えるかもしれませんね。
最近、ちょっと揺れ動いています(笑)
ハヤブサ2




  1. 2012/08/25(土) 09:09:00|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

朝焼けとトビ

今朝はいつもより気持ち早めに家を出ました。
そのお陰で綺麗な朝焼けを合流点で見ることが出来ました。
でも、早く行きすぎたためか、鳥さんの出は全くありませんでした。
asahi

今朝は関戸橋にも鳥影全く無しだったので、そのまま上流へ移動。
いつもの京王線鉄橋のトビのペアさえもいない・・・・
と思ったら、一ノ宮公園の中州の倒木に留まっていました。
公園のヒマワリ畑には地元のカメラマンが一人、ヒマワリに留まるセッカを狙っていました。
写真を見せて貰ったのですが、中々良い雰囲気が出ていました。ご本人は不満らしく、もっと粘ってみるとのことでしたが・・・
tobi1

tobi2




  1. 2012/08/23(木) 07:09:10|
  2. 猛禽類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

多摩川散策

今朝のカワウ軍団は交通公園の真ん前に来ていました。
そんなに数は多くなかったのですが、それでも魚を食い尽くすほどの勢いでした。
kawau1

その後、徐々に下流側へと移動していきました。
今朝はお目当てのオオタカには出会えませんでしたが、この光景を見るたびにオオタカがカワウを追い払ってくれればなぁ・・・と思ってしまいます。
kawau2

牧場付近ではモズの子供達が電線に並んでいたのですが、ピントが合う直前に飛ばれてしまい、残った1羽しか撮影できませんでした。
オートフォーカスが超音波モーターを使用し、いかに速いといっても、いざというときはマニュアルで合わせる方が速いかも・・・
mozu1

こちらは別の場所で・・・
mozu2

スズメが近くに飛んできたので1枚撮影しました。考えてみたらスズメが一番身近な鳥さんですよね。
京王線の鉄橋にはいつもと同じように2羽のトビがとまっていました。
いつもと変わらぬ散策でしたが、暑さも変わらないのはいい加減い疲れます。早く秋になって欲しいですね
suzume




  1. 2012/08/22(水) 07:13:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

多摩川に集まるサギ

昨日もいつものコースでしたが、合流点では猟犬2頭が走り回っていたので鳥見は諦めました。
次に関戸橋のサギ達を見に行ったら若者達が河原に集まって楽しそうに談笑中。
自分も若いころは・・・などと考えながら更に上流へ・・(笑)
思った通り、お気に入りの場所を占拠されたサギ達は四谷橋付近に集まっていました。
このところ私の散策コースは極端に鳥さんの出が悪く、最近はサギ達ばかりです。
ついこの間まではツミしか出会えなかったのですが、このツミももういなくなりました。ご近所さんの話では、今でもたまに戻ってくるとのことでした。

今日はkyuuri2さんから猛禽情報を頂いたので、気を取り直してまた通ってみます。
サギ2

サギ1

サギ3




  1. 2012/08/21(火) 19:24:04|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

湧水池のカイツブリ

先日行ったとき、バンの子供と遭遇するも、なんとも中途半端な写真しか撮れなかったので、再度行ってみました。
でも、残念ながら今朝はバンの姿はおろか、鳴き声さえも聞こえませんでした。
代わりに出てきてくれたのはカイツブリの幼鳥でした。
出てきたのは、1羽のみですが中にはもっといるかもしれません。。
カイツブリ幼鳥1

カイツブリ幼鳥2

親の方も2羽揃って出てきました。
カイツブリ親1

口元の両側にある白い部分が牙のように見えました。
お目当ての鳥さんには振られましたが、まぁ良しとしましょう。しかし、ここは蚊の猛攻が凄いです。
カイツブリ親2

カイツブリ親3



  1. 2012/08/18(土) 17:32:55|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

四谷橋にもハヤブサが戻ってきました。

四谷橋付近のハヤブサですが、今朝やっと見ることが出来ました(今朝は38番鉄塔でした)。
子育ても無事に終わったのでしょう。
これからは河原散策も楽しみが増えます。
依然としてオオタカにはまだ出会えていませんが・・・
四谷橋ハヤブサ
  1. 2012/08/15(水) 12:35:42|
  2. 猛禽類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

バンの雛

湧水池に行ってみましたが、やっとバンの子供達が出てきました。
といっても、時既に遅し・・で、こんなに大きくなっていました。
毎年巣立ちしたばかりの小さな子供達の姿を見るのを楽しみにしていたのですが・・・
でも、あまり贅沢は言わず、見ることが出来ただけでも良しとしましょう。
ban

マルタンヤンマも相変わらずメスのみです。
オスと出会うのはなかなか難しそうです。
marutan

トンボを待っていたら横にカワセミの若がやって来ました。
他にはウグイスとガビチョウ、シジュウカラ、コゲラとそれなりに楽しめました。
DSC_5179.jpg
  1. 2012/08/04(土) 07:38:01|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

M.Sato

Author:M.Sato
写真掲示板に掲載した分を含め、お気に入り画像をアップしています(掲示板が過去画像を見るのに不便なため)。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (224)
野生動物 (10)
猛禽類 (44)
フクロウの仲間 (29)
野鳥 (79)
昆虫 (2)
河原散策 (1)
公園散策 (0)
景色 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR