FC2ブログ

多摩の自然散策(備忘録)

多摩地区の自然が大好きで日々散策しながら目に触れたものを撮影しています。

帰ってきたハヤブサ

今朝は湧水池の方へ行ってみました。
いつもの赤鉄塔に久々にハヤブサの姿を確認し、とても嬉しい朝となりました。
hayabusa1

hayabusa2

hayabusa3

青空の中を気持ちよさそうに飛んでいました。
hayabusa4

お目当てのバンは、まだ親が餌運びの真っ最中でした。
子供達が出て来るのはまだ先のようです。
飛行場のそばのお池ではとっくに出ているそうなんですけどね。
Ban






スポンサーサイト



  1. 2012/07/29(日) 07:54:35|
  2. 猛禽類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アオバズクの巣立ち

先日見に行ったアオバズクがもうすぐ巣立つかもと聞いたので、今朝見に行ってきました。
あちこち探していたら、頭上のかなり高いところに黒い固まりが3つ見えました。
双眼鏡で確認したらアオバズクの一家でした。
真下からなので顔が見えないです(^^;
ao1

この3羽のすぐ側にはもう1羽いました。
両親で子供達を見ているようです。
ご近所の方が来られたので話を聞いてみたら、昨夜2羽の雛が巣立ったそうです。
でも、まだ洞の中には2羽の雛が残っているとのことでした。これも今夜にでも巣立つことでしょう。
ao2

なんとか子供達の顔が見えるポイントが無いかと探したのですが、木の葉が多くて全くダメでした。
後ろ姿ならなんとか撮れたのですが・・・
ao3


  1. 2012/07/22(日) 07:54:31|
  2. 猛禽類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オナガの巣立ち

いつもの散歩道を孫を抱っこしながら歩いていたら、突然頭上でオナガのけたたましい鳴き声が聞こえてきました。
声の方を見てみたら、なんとゴマ塩頭で尾の短いオナガが沢山いました。
慌てて引き返し、カメラを持ってきて撮影しました。
散歩の人もあまりの賑やかさに足を止めて見入っていました。オナガの巣立ちのようです。


DSC_1241.jpg

DSC_1337.jpg

DSC_1362.jpg

DSC_1393.jpg

きれいな鳥さんですよね。
DSC_1505.jpg







  1. 2012/07/08(日) 16:28:04|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カイツブリ

昨日も湧水池に行ってみました。
でも、いくら探してもトンボが1匹もいないし、カワセミも来ない。
狙いは最近飛び回っているという猛禽でしたが、もちろんこれもダメ。
諦めて帰ろうとしたら、池の中を黒い影が動いてきた。浮かんできたのはカイツブリでした。
餌を咥えたまま、葦の中に入っていきます。自分で食べないで持っていくということは営巣中の相方か、あるいは孵化した雛にあげるためでしょう。


それにしてもとても透明度のあるきれいな水です。
DSC_0733.jpg

どても真っ白い花で埋め尽くされていました。
でも、雨のためか昆虫類もまったく見あたりませんでした。今度は晴れた日に行ってみます。
DSC_0690.jpg



  1. 2012/07/08(日) 00:42:27|
  2. 野鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

関戸橋のチョウゲンボウ

今シーズン、しばらく姿を見せなかったチョウゲンボウですが、一昨日やっと姿を見ることが出来ました。
毎年見かけるいつもの光景です。
今年はもう営巣しないのかと思い込んでいましたが、どうやら抱卵中だったため姿が見えなかったのかもしれません。嬉しい再会でした。
chougenn1

chougen2

昨シーズンまでは掲示板にも随時アップしていたのですが、今後はここだけにします。
何故かというと聞いた話によると、この周辺で毎週末に開かれている観察会ではこのチョウゲンボウのことを参加者に教えないそうです。理由は人間が集まったら困るからと・・
聞いた当初は、まさか川のど真ん中まで行ってチョウゲンボウに近づく人はいないだろうと軽く考えていました。
その後、いろんな話を聞くに付け、なるほどと思う事も出てきました。
以前には橋のど真ん中まで行って歩道に三脚を立て、イスに座って粘っているカメラマンもいたそうです。
通勤時は歩行者や自転車がかなり通ります。それでなくても自転車と歩行者の接触事故なども多発している中で三脚を広げるのはまずいです。
もう一つは地元の長老から聞いた話ですが中州にお立ち台を設置して、そこにとまるチョウゲンボウを撮影するとのこと(この長老ご本人が実際にやっていたそうです)。これはいくら何でもやりすぎです。
本人は身を隠して撮ると言っているけれど、あれだけ目の良い猛禽に見つからないわけがありません。
関戸橋周辺は特に素晴らしい背景があるわけでもないので、撮影するよりも見ているだけの方が楽しいと思うのですが・・・
chougenn3




  1. 2012/07/07(土) 04:57:31|
  2. 猛禽類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ツミの雛が孵化?

今朝はタイミングよく、オスが帰ってきたところに遭遇しました。よく見ると獲物の小鳥の羽をむしっているところでした(この写真はメスに渡した直後です)。
tu1

獲物を貰い受けたメスですが、いまいち満足出来ないようで、羽をむしり始めました。
自分で食べるのにそこまでするのかな?と思っていたら、獲物を持ったまま巣のほうへ飛んでいきました。
tumi2
  1. 2012/07/03(火) 15:42:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

近場のツミ

今朝は散策ついでに孫のところへ届け物を・・・
玄関先でふとツミのいる方を眺めてみたら、今朝もいつもの木にとまっていました。
つみ1

雛が孵るまでは近づかないようにしていたのですが、こうやって姿を見てしまうともう我慢が出来なくなってしましまいます。
近づいて反対側から撮ってしまいました。
つみ2
  1. 2012/07/01(日) 13:55:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

M.Sato

Author:M.Sato
写真掲示板に掲載した分を含め、お気に入り画像をアップしています(掲示板が過去画像を見るのに不便なため)。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (224)
野生動物 (10)
猛禽類 (44)
フクロウの仲間 (29)
野鳥 (79)
昆虫 (2)
河原散策 (1)
公園散策 (0)
景色 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR