FC2ブログ

多摩の自然散策(備忘録)

多摩地区の自然が大好きで日々散策しながら目に触れたものを撮影しています。

久しぶりの湧水池

大分前に行ったときは、ノーリードの猟犬が池の中を走り回り、水草を踏み倒したり池の水鳥たちを追いかけ回していたので、もうここに鳥たちが戻ってくることはないだろうと思っていました。
実際にその後数回行っては見たものの、やはり鳥たちの姿はありませんでした。
そうは思っていても気になったので、今朝久しぶりに行ってみました。
結果はとても嬉しい誤算でした。
霧が出ていたので写真は見にくいですが、まずは定番のカワセミです。
湧水池2

そして、もう営巣はしないだろうと思っていたバンの親子とカイツブリの雛です。
これでこのお池の常連さんが一気に勢揃いです。なんとも嬉しい出会いでした。
湧水池1

バンの雛はばらけていたので2羽までしか確認が出来ませんでした。
湧水池4

カイツブリの雛も2羽確認しました。もうかなりの大きさです。
それでも親に甘えようと近づくのですが、そのたびに追い払われていました。
誰も来なくなったお池は例年と変わらない自然の姿を見せてくれました。これで一安心です。
湧水池5

湧水池6

湧水池3





スポンサーサイト



  1. 2011/06/29(水) 08:06:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

続チョウゲンボウ

今朝もチョウゲンボウの様子を見に行ってきました。
真ん中の巣はなんと5羽もの雛が出ていました。1つの巣でこんなに沢山孵ったのは初めて見ました。
お仲間と朝のご挨拶をしていたら、突然飛び出してきた雛が垂直のコンクリート壁にとまりました。
とまったと言うより、ぶつかったと言った方が良いのかも・・・・
良くもこんなところに掴まることができるものですね。ビックリしました。
チョウゲン01

次の瞬間、足がずるっと・・。あっ、また落ちるのか?
チョウゲン02

と思ったのですが、今回は無事に飛び出すことが出来ました。
チョウゲン03

でみ、慣れていないので遠くへは行けず、すぐ側のフェンスの中に入ってしまいました。
入った途端にオナガが3羽やって来て威嚇を始めました。
どうやらこの場所にはオナガの巣があったのではないかと思います。
チョウゲン04

入れ替わり立ち替わり威嚇するものの、出て行けと言われてもまだ充分に飛べない雛は、少々バタバタするもののそのまましばらくとどまっていました。
チョウゲン05

雛の方もだんだん慣れてきてオナガが近寄ってもあまり気にしなくなりました。
チョウゲン06

私の方も、ちょっと一息と思って後ろに下がってみていたら、突然頭上を飛んでいくチョウゲンボウを発見、今度は親の方でした。
チョウゲン07

そしてフェンス近くの電線に止まりました。
良く見ると調理済みの獲物を持っています。
チョウゲン08

このあとフェンスの中に入っていき、先ほどの雛に餌を渡していました。
お母さんが餌を運んでくれたんですね(^^)
雛は地面に降りて美味しそうに食べていました。
ここで時間切れで今朝の観察はお終いでした。雛もお腹が一杯になったので一休みしたらまた元気に飛び出したことでしょう。
チョウゲン09

周囲では雛か親か判別は出来ませんが、賑やかに飛び回っていました。
チョウゲン10





  1. 2011/06/28(火) 21:35:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

危なっかしいチョウゲンボウの巣立ち

今朝もチョウゲンボウを見に行きました。
良く見ると2羽の雛が巣穴から出て梁に止まっていました。
巣の中には、まだ2羽の雛が残っています。
チョウゲンアクシデント1

しばらくしたら親が獲物を運んできました。
獲物が小さかったからか、分け与えることはしないで片方の雛だけに与えてすぐに飛び立ってしまいました。
チョウゲンアクシデント2

こうなると、やはりもう1羽だって餌を欲しくなりますよね。
そばへ行って一生懸命ねだっていました。
チョウゲンアクシデント4

でも、貰った方だってそう簡単には渡せない・・・とうとう喧嘩です。
まだ巣から出たばかりでまともに飛べないのにそんなに暴れたら落ちるぞ、と心配しながら見ていたら・・
4チョウゲンアクシデント5

あっ、やっぱり落ちた!
チョウゲンアクシデント6

必死で羽ばたいてみるものの、ほとんど垂直落下状態でした。
チョウゲンアクシデント7

7チョウゲンアクシデント8

真下の草むらの中に落ちたので、驚かさないようにとそばの階段の上から覗いてみたら、こんな感じで身動きが取れない状態でした。
落ちたショックに加えて、人間がこんなに近くに来たら驚きますよね。
チョウゲンアクシデント9

雛が巣から落ちていたら、何もしないのが鉄則ですが、ここでは散歩のワンちゃんや猫達が歩き回っているので心配です。車もすぐ側を通りますからね。
結局、橋の下のアーチ下部付近に乗せてあげることにしました。ここなら安心ですし、過去にもここから巣に戻った実績があります。
チョウゲンアクシデント10

ここから、そのまま巣に戻るかと思ったら、せっかくなので近くを散策してみようと思ったのか、今度は近くを飛び回り始めました。
チョウゲンアクシデント11

でも、飛び方はやはりまだ危なげな感じでした。
このあとアーチにもどり、ちょこちょこと動き回っていました。
チョウゲンアクシデント12

一応一安心と思って巣の方を見てみたら、なんともう1羽も飛びだして、下にある電線にとまっていました。
連続の巣立ちでした。
チョウゲンアクシデント13

車が通ったりすると驚いてコケそうになります。
一度親がそばにとまったのですが、あえて連れ戻す素振りも見せずに離れ、近くの木の上で羽繕いなどしながら見ているだけでした。
むしろ巣立ちを歓迎しているのでしょう。
チョウゲンアクシデント14

チョウゲンアクシデント15

そろそろ時間切れで帰ろうとしたらお隣の民家のお庭にチョウゲンボウが入っていきました。
また雛が落ちたかと思ったら、獲物を捕まえて飛び出してきたのは親の方でした。
そしてまだ巣に残っている雛に渡して、飛び立っていきました。
今日はもう少し見ていたかったのですが、ここまでで撤退でした。これからどんどん雛が巣立ったら賑やかになりそうですね。
チョウゲンアクシデント16





  1. 2011/06/25(土) 18:07:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チョウゲンボウ

このところ仕事が忙しくて散策もサボりがちでした。
ブログもしばらく更新していなかったので最近の在庫から少々アップしてみます。
チョウゲンボウも雛が顔を出し、巣によっては巣立ったものもいて、とても賑やかになりつつあります。チョウゲンボウ1

チョウゲンボウ2

チョウゲンボウ3

チョウゲンボウ4





  1. 2011/06/24(金) 18:42:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カワセミの営巣

河原を歩いていたら前方にカメラマンの姿が見えました。
変な人達だったら関わりたくないなぁと思いながら(笑)、そうっと近づいてみたらお二方とも知り合いの方々でした。
久しぶりの出会いに野鳥談義に花が咲いたのですが、その最中にカワセミが飛んできました。
何度も飛んできましたが、その都度餌をくわえていました。
しかも相手が食べやすいように、魚の頭を相手方の方に向けています。
これは雛に餌を与えるためでしょうね。
(どの写真も離れた場所からの撮影だったのでトリミング大です)
カワセミ1

数回に一度は巣とおぼしき場所付近に餌を持っていきますが、ほとんどが巣の前で獲物を見せびらかすだけで、そのまま持ち去ることも多かったです。
これは、もしかして餌で誘って雛の巣立ちを促しているのかもしれませんね。
カワセミ2

これは餌を渡して手ぶらで出てきたところです。
巣立ちが近いのでしょう。もうしばらくするとあちこちで雛が飛び出してく賑やかになるんでしょうね。
今からとても楽しみです。
カワセミ巣から飛び出し




  1. 2011/06/07(火) 21:04:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

M.Sato

Author:M.Sato
写真掲示板に掲載した分を含め、お気に入り画像をアップしています(掲示板が過去画像を見るのに不便なため)。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (224)
野生動物 (10)
猛禽類 (44)
フクロウの仲間 (29)
野鳥 (79)
昆虫 (2)
河原散策 (1)
公園散策 (0)
景色 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR