FC2ブログ

多摩の自然散策(備忘録)

多摩地区の自然が大好きで日々散策しながら目に触れたものを撮影しています。

多摩川散策

野球場の駐車場に車を止め、多摩川の方を覗いてみたら、サギやカワウの集団がいました。
毎度のことなので、そのまま合流点を目指そうとしたのですが、夏羽のサギでもいたら・・と、思って双眼鏡で確認してみたら・・・
なんと今シーズン初のアマサギが1羽混じっていました。
しばらくして下流方向へ飛んでいってしまいましたが、遠いながらも見られたことがとても嬉しかったです。
アマサギ1

アマサギ2

アマサギ3

アマサギが飛んでいってしまったので、近辺を散策していたら、セッカが巣材(野鳥の羽?)を咥えて飛んできました。
セッカも巣作りの真っ最中のようです。
セッカ

同じ場所でしばらくしたら、今度は懐かしいオオヨシキリの鳴き声が聞こえてきました。
鳴き声自体は先日から聞いていたのですが、やっと姿を見ることが出来ました。
今朝はアマサギとオオヨシキリの2種が今シーズン初の出会いとなりました。
オオヨシキリ

以下、正体不明の鳥さんです。
最初は大きさ、翼の形からハヤブサかと思いました。それにしては飛び方にスピード感がありませんでしたが・・・。
いま、PCで拡大してみたらクチバシが長いのでどうやらシギのようです。
どなたか教えて下さい、と言いたいところですが、この写真では難しいですよね(^^;
3枚ともピクセル等倍です。
シギ1

シギ4

シギ3







スポンサーサイト



  1. 2011/04/29(金) 21:58:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

セグロセキレイファミリー

セグロセキレイの雛が巣から出てきました。
4兄妹勢揃いです。
せぐろ1

並んで待っていると親が餌を運んできます。
せぐろ2

おやっ?と思ったのは、親が子供達のところからやや離れたところに降りたことです。
すると子供達の中から1羽だけが抜け出して親の元へ向かいます。
せぐろ3

そして餌を貰うのですが、驚くことに他の子供達はその間鳴いたりもせずにじーっと待っていました。
ツバメとかだと親が餌を持ってくると我先にと餌を欲しがり、大きな口を開けて大騒ぎをするのにね。
きっと子供達は自分の順番がやってくることを知っているのでしょう。初めて見た光景だったのでとても驚きました。
せぐろ4

以下、子供達の可愛い姿をご覧下さい。
せぐろ5

せぐろ6

せぐろ7

近くではガビチョウが飛んでいました。
ガビ

コムクドリもペアで飛んでいたのですが、こちらは後ろ姿でブレ写真となってしまいました。残念です。
コムクドリ








  1. 2011/04/27(水) 20:48:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

大栗川合流点

今朝は大栗川合流点へ行ってみました。
野球場の駐車場に車を止め、土手に登ってみたらあちこちからツグミの鳴き声が聞こえてきました。
今はうるさいくらいにあちこちにいますが、もうすぐ帰ってしまうんだと思うと、ついカメラを構えてしまいます。
他には今季初のオオヨシキリの鳴き声が聞こえました。
このあと、合流点へ向かって歩いていたら、地元の長老と遭遇。
状況を聞いたら「たった今オオタカとカラスのバトルがあったよ」とのこと・・
ちょっと遅かったかと反省しながらも、自分の運を信じて先へ・・(笑)
ツグミ

合流点に着いたら、もう一人知り合いの方がいて「今朝は2度もオオタカが出たよ」とのお話・・・
流石にめげてしまったのですが、だったらオオヨシキリでも探そうかと思ったら、やはり出ました。オオタカです。
3度目の出現でやっと出会うことが出来ました。
しかし、いつもならカラスに追われるといじけてしまい(?)、当分は戻って来ないことが多いのですが、続けて3回も戻ってくるとは・・・。
この場所に執着心が強い? もしや近くで営巣中?などといろんな事を考えてしまいました。何はともあれ2日連続でのオオタカとの出会い、充分に満足できました。
オオタカ
  1. 2011/04/26(火) 20:40:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

河原と公園散策

今日は1日お休みだったので、ちょっと遠出をしてサンコウチョウでも・・・と思って出かけました。
車で走行中、お仲間から連絡が入り、「コムクドリがいるよ」との嬉しい情報を頂きました。
即、行き先変更で河原へ向かいました。
到着すると、お約束の「つい今までいたんだけどなぁ・・」でした(笑)。
こんな事ではめげていられないので、飛んでいったという方向へ移動し、探していたら、またもお仲間が見つけてくれました。
今シーズン初のコムクドリ遭遇でした。
komukudori1

komukudori2

コムクドリとの出会いの興奮も覚めやらぬうちにうちに、今度はお久しぶりのハイタカが飛んできました。
これまたとても嬉しい出会いとなりました。まだいるんですね。
haitaka

このあと、しばし鳥さんの出が鈍ったので桜ヶ丘公園へ行ってみました。
ここでもお仲間と遭遇、センダイムシクイとマヒワがいるよと教えていただきました。
センダイムシクイはいたのですが、なんといっても高い場所で、しかもじーっとしていない。
ちょこまかと動き回るので撮影は難しかったです。
他にはモミジに沢山のイカルが集まっていました。
senndai

ikaru

公園のあとは帰宅し、ノンビリしていたのですが、最近全然姿を見せないオオタカが気になって3時過ぎに再度河原へ行ってみました。
到着直前に車の中からチョウゲンボウの姿が見えたので、大急ぎで車を止め、土手へ登ってピントを合わせました。
数枚撮っているうちにチョウゲンボウの飛び方がなんとなく変なことに気づきました。
chougen

ちょっと引いて周囲を見たらもう1羽猛禽らしき鳥が飛んできました。
しかも何か掴んでいる風です。
chougen and ootaka

どんどん近づいてきたのでピントを合わせて見ると久しぶりのオオタカでした。これでやっとオオタカの禁断症状回復です。
やはり獲物を掴んでいました。それにそ嚢もパンパンに膨らんでいます。
これは自分で狩りをして満腹に食べた後、巣にいるメスのために新たに狩をしたのでしょうか?
それとも食べ終わった残りを持っていく?
どちらにしても、この姿を見られたら、メスに「途中でつまみ食いしたでしょう?」と疑われるのは間違いないですね(笑)。ootaka1

ootaka2



  1. 2011/04/24(日) 18:38:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カイツブリ

今日も雨のため、予定変更でカイツブリを見に行ってきました。
今のところ卵は5個確認できます。
先着で観察されている方がいたので状況を聞いてみたところ、孵化するのは5月9日頃だろうとおっしゃっていました。
kai1

先着の方も帰られ、私一人で見ていたら突然強い雨が降ってきました。
増水が心配だったのですが、ある程度は水門から排出されるので、今日のところは大丈夫でした。
過去には流されたこともあるそうなので・・・
DSC_2601.jpg

しばらく経って雨も上がったので早々に引き上げました。
今度来たときは元気な雛の姿を見る事が出来る事を祈ってます。
kai3
  1. 2011/04/23(土) 12:14:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雨の公園でツミと遭遇(画質悪いです)

今朝は雨降りでした。
雨なので誰もいないだろうと思って公園に行ってみたら、遠くで手を振っている方が・・・
誰しも同じ事を考えるようですね。
お仲間の方と一緒にまだ暗い公園を歩いていたら、どこからか聞き覚えのある鳴き声がしました。
声の方向を見たら、ツミのメスがすぐ近くにとまっていました。
驚いて何枚か撮っている内に、後ろの方からも声が聞こえました。振り向いたら今度はオスがいました。
2枚とも同じ場所からの撮影です(300mmノートリ)。
tumi 1

tumi 2

そして、オスが松の木の枝先をポキポキ折って巣に運んでいました。
ツミってオスが巣作りをするんですね?
交尾も目撃しましたが、シャッターは押したものの全てピンボケの真っ黒写真でした。
tumi 3

  1. 2011/04/21(木) 19:15:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トビの営巣

河原を歩いていたらトビが何か獲物らしきものを掴んで舞い降りてきました。
とび1

飛んでいった先を見たら、何と巣がありました。
写真では解りにくいですが、右側のお尻をあげているのが餌を運んできたお父さん?
その左下に小さく顔だけが見えるのが抱卵中のお母さん?です。
(すみません、トビの雌雄判別が解りません)
とび2

ここで抱卵を交代かと思ったのですが、そのまま同じ個体が飛び出してきました。
そして近くの木にとまって食べ始めました。半分こしたのかな?
巣の真下では釣り人がいるのに、あまり気にならない様でした。
見ている自分の方が気を遣ってしまい、早々に退散しましたが、今度は雛が孵った頃に行ってみようかと思います。
田舎ではトビの営巣を見たことがありますが、地元で遭遇したのは初めてだったのでビックリしました。
トビ3


  1. 2011/04/18(月) 20:21:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

公園のツミ

日曜日にツミを見に行ってきました。
知り合いの方が先着されていたので様子を聞いたところ、午前中はオスもいて交尾もあったとのこと・・。
ちょっと出遅れてしまいました。
二人で野鳥話に夢中になっていたら、突然目の前にツミが降り立ちました。
tumi1

ビックリして覗いてみたら、なんとミミズを捕まえていました。
どうせならもう少し迫力のある獲物が欲しかった(笑)
tumi2

このあと、近くの木の枝に運び食べ始めました。
tumi3

小さくてもやはり猛禽ですね。
見ていて惚れ惚れします。
tumi4

tumi6




  1. 2011/04/18(月) 20:01:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お池のほとりで・・・

今朝もお池の周辺を散歩してきました。
イタチか猛禽に出会えればいいなぁと期待して行ったのですが、今朝は姿を見せず、代わりにゴイサギの幼鳥がいました。
でも、やけに白っぽい個体でした。
ゴイサギ1

土手に腰掛けてゆっくり観察しようとしたのですが、うっかり大きな音を立ててしまい、すぐに飛ばれてしまいました。反省です!。
ゴイサギ2

一気に遠ざかるのではなく、いったんは私の方に向かって近づいてくれたので大きく撮ることが出来ました。
ゴイサギ3

他に出会ったのはモズにオナガ、相変わらず賑やかなホオジロでした。
カワセミとアオジ、セッカにも会えましたが撮影は失敗でした。
モズ

オナガ

ホオジロ




  1. 2011/04/15(金) 20:29:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

若葉とチョウゲンボウ

今朝も早朝から出かけ見たものの、狙いの鳥さんは見あたりませんでした。
諦めて帰る途中、チョウゲンボウのいる橋を通ったらカメラマンが一人もいませんでした。雨だから当たり前ですね。
ならばと思って車を止めて橋の上から周囲を眺めてみたら、いつの間にかすっかり若葉に覆われていました。
良く見るとチョウゲンボウの♂が羽繕いの真っ最中でした。
こうも葉っぱが多くなると橋の上からの撮影ポイントもかなり狭められてしまいます。
チョウゲンボウ1

しばらくしたら♀が飛んできました。
チョウゲンボウ2

そして・・・
良い具合に若葉の前ボケが効いてくれました。
チョウゲンボウ3

その後、飛んでいったオスに変わって♀がノンビリしてくれました。
もう少しゆっくりしていたかったのですが、傘無しだったので濡れるカメラのことを考えて早々に撤退しました。
3チョウゲンボウ4


  1. 2011/04/09(土) 16:36:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オオタカの狩り・・・失敗でした。

オオタカが一直線に河原へ飛び降りていきました。
姿が見えなくなったので、撮影を諦めていたら今度は飛び上がってきました。
やや小さめの鳥を追いかけていました。
狩りだ!と思って大急ぎでカメラを向けて追い続けてみました。
オオタカ1

オオタカ2

オオタカ3

なんとオオタカが追いかけていたのはヤマシギでした。
この場所でヤマシギは何度か見かけたことがありましたが撮影には至りませんでした。
そのヤマシギの最初のカットが、まさかオオタカに襲われているところとは・・・。
オオタカ4

必死で逃げるヤマシギは雑木林直前で急上昇します。
オオタカはまだ直進の体勢のまま。
小さい方が小回りが効くのでしょうね。
オオタカ5

急には曲がれないオオタカですが、実際はかなり小回りが効いて、雑木林の中でも平気で飛び抜けるそうです。
このカットでみるとオオタカの尾羽の先端が白く見えますが、実際には見たことがないですよね。光の加減でこう写ったのかも・・・
オオタカとヤマシギ

一旦離れた後も更に追いかけるオオタカですが、ここでヤマシギに助っ人です。
カラスが突然間に入ってオオタカを追いかけだしました。ヤマシギはこれ幸いとばかりに飛び去っていきました(写真中央やや下のほうに写っている小さいのがそうです)。
オオタカの狩りもとても興味がありますが、今日はヤマシギが無事でホッとしました。
オオタカ7

ところが今朝のオオタカはこれでは終わりませんでした。
せっかく狙った獲物に逃げられ、その後もしつこくまとわりつかれ、流石に頭に来たオオタカはカラスに仕返しをします。
オオタカ8

オオタカ9

カラスも流石にビックリして必死で逃げようとしますが・・・
オオタカ10

最後は思いっきり蹴飛ばされて退散でした。これが本当の「跳び蹴り」というんでしょうね(笑)。
オオタカもこれで気が晴れたのか、お山の方へ飛んでいってしまいました。
オオタカ11



  1. 2011/04/02(土) 20:09:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

M.Sato

Author:M.Sato
写真掲示板に掲載した分を含め、お気に入り画像をアップしています(掲示板が過去画像を見るのに不便なため)。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (224)
野生動物 (10)
猛禽類 (44)
フクロウの仲間 (29)
野鳥 (79)
昆虫 (2)
河原散策 (1)
公園散策 (0)
景色 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR