FC2ブログ

多摩の自然散策(備忘録)

多摩地区の自然が大好きで日々散策しながら目に触れたものを撮影しています。

来年も宜しくお願いいたします。

今朝はちょっと早起きして遠出をしてきました。
狙いはチュウヒでした。
ここのチュウヒは早朝から餌採りに出かけ、夕方になって帰ってくるというパターンだそうです。
ちょっと遠いので夕方までいるわけにもいかず、当然ながら早朝のみの観察となりました(遠かったので全てトリミング大です)。
草原の中にあるこの木はチュウヒのお気に入りのようで、入れ替わりで何羽もやって来ました。
チュウヒとまりもの

着地

滑空するチュウヒです。
多いときには一度に4羽が視界に入りました。全部で何羽いるんだろいうか?
とにかく入れ替わり立ち替わりと言った感じでした。
でも、8:00位になると、全員出払ってしまい、それ以降は夕方まで姿を見ることは出来ないとのことでした。
寒さに震えながら、短時間の観察でしたが満足のいく結果でした。

飛行

2羽同時

今朝、ここの駐車場に着いたのは私が一番先でした。
トイレも完備されているので覗いてみたら入り口に段ボール箱がありました。そして皿にドックフードの食べかすが・・・
あれっ?と思ったらトイレから2匹の子犬が出てきました。これって捨て犬・・・
カメラマンがやってくると近づいていって、餌をねだるわけではなく足元に行って2匹で横にってまどろんでいました。
余程人恋しいのでしょう。
飼い主にも事情はあるのでしょうが、それにしても可哀想です。
帰るときにいつまでも見つめている目が忘れられませんでした。何度か引き返そうと思ったのですが・・
新年にいい人に拾われることを願っています。捨て犬

帰る途中、田んぼの中を通りました。
中に水が貼ってある田んぼがあったので、ちょっと気になって車を止めて見てみたら、なんとタゲリでした。
しかもかなりの数がいます。
田んぼのタゲリ1

田んぼのタゲリ2

タゲリアップ

田んぼに気をとられていたのですが、気配を感じて見上げてみたら飛んでいるタゲリもたくさん・・・ビックリしました。
近いうちにお仲間からの情報を頼りに見に行く予定でしたが、まさかこんなところで出会えるとは・・・。
今年最後の鳥見は十分に満足のいく内容でした。
来年も楽しみですね。

皆様、来年もどうぞ宜しくお願いいたします。
タゲリ飛翔1

タゲリ飛翔2

tageri_last






スポンサーサイト



  1. 2010/12/31(金) 22:08:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オオタカ

今朝も河原をノンビリと・・・
突然カラスが数羽飛び立った思ったら、その中から飛び出してきたのはオオタカの若でした。
高度1m程の超低空飛行でした。
waka_1

waka_2

会社へ戻る途中、ふと横を見たら猛禽らしい姿が見えました。
前後を確認したところ他の車はいなかったので、大急ぎで車を止め、そのまま車内から撮影です。
短い時間の中で成鳥、若と2羽も遭遇出来てとてもラッキーな朝となりました。
seicho


  1. 2010/12/30(木) 10:28:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ツグミ

今の時期は何処にでも見られるツグミですが、今日は木の実を食べに、かなりの数が集まっていました。
目の前で盛んに飛び回ったり、ホバリングをしながら一心不乱に食べる姿についシャッターを押しまくってしまいます。
ツグミ1

ツグミ2

ツグミ3

河原ではダイサギとカワウの群れが食事中でした。
不思議とコサギが1羽もいません。目の前にはオオタカがいるんですけどね・・・
ダイサギ

さて、今年は鳥さんの移動時期もかなりバラツキがあるようですね。
地元では、ヒレンジャクも見かけられるようになりました(私はまだですが既に撮影された方も複数名)。この時期なんて早すぎですよね。
早速近所のヤドリギ公園に行ってみたのですが、ここはまだでした。
いつもの公園には入っているかもしれませんね。みやさん、まるさんの優れた野鳥探知能力に期待大です(^^)
ヤドリギ




  1. 2010/12/28(火) 20:52:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

河原散策

大栗川合流点でもノスリはよく見かけますが、いつも遠いことが多いです。
今朝はいつもと違ってかなり近いところにとまってくれました(水門付近の崖)。
最初に出会ったときは、まだ暗く、かすかにわかる程度だったので撮影はもちろん不可能でした。
諦めて観察舎まで行ってしばらく時間をつぶし(この間サギの群れが降り立ったので、もしやと期待したのですがすぐに飛び去ってしまいました)、やや明るくなってから再度撮影したのですが、それでもこんな写真しか撮れませんでした。
お腹の丁度おへその付近に黒い点があるのが面白かったです。個体識別に役立ちそう。
ノスリ

その後、いつもの公園へ移動です。
今朝ここで見かけた主な鳥さんは、タヒバリにヒドリガモ、コガモ、イソシギ、セグロカモメなど、いつものメンバーでした。
タヒバリを狙っていたら対岸からアオサギが飛んできました。
目の前に着地するかと思ったら、直前で私に気が付き。大慌てで方向転換でした。
このカットは羽を目一杯広げて転回するところですが、本当はこの直前の方が足を広げ羽をばたつかせるようにして、いかにも慌てているような姿で面白かったです。残念ながらタイミングが合いませんでしたが・・・
アオサギ
  1. 2010/12/27(月) 19:56:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝はノンビリと歩き回ってきました。
浅川ではカワラヒワが・・・
他にはアカハラくらいで、猛禽はトビすらもいなかったです。湧水池のカワセミ狙いのカメラマンに聞いてみたら、カワセミの出も悪いとのことでした。
カワラヒワ

アカハラ

午後から家の用事で出かけたついでに豊ヶ岡南公園に行ってみました。
もしかしたらトモエガモが来ているかもと淡い期待を抱いていったのですが、駐車場から池の方を覗いてみてビックリ!
水がありません。
これって堆積した沈殿物を除去するなどの工事のためでしょうかね?
それにしても冬鳥のやって来る時期にしなくてもと思うのですが・・・
見かけたカモは、カルガモにマガモ、アヒルとオナガガモのみでした。カイツブリもキンクロも1羽もいませんでした。
お池が綺麗になったらもっと沢山の野鳥達がやって来ることを期待したいですね。
豊ヶ岡南公園

オナガガモ




  1. 2010/12/26(日) 15:59:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

イカルチドリ

今朝はいつもなら通り過ぎてしまう河原をノンビリ歩いてみました。
どこからともなくピューピウという鳴き声が聞こえてきました。
周辺を探してみたら、眼下を飛んできたのはイカルチドリでした。この時期に見かけたのは初めてでした。
イカルチドリ飛翔2

これは橋の上から撮影です。
一生懸命鳴いていたので、もしかして仲間を呼んでいるのかなと・・・
イカルチドリアップ

やはり他にもいました。今朝は全部で3羽見かけました。
イカルチドリペア

土手に座ってイカルチドリを見ていたのですが、一休みしようとカメラをおろしたら、目の前にカワセミがとまっていました。
もっと粘れば他の鳥さんとも出会えたと思いますが、今朝は寒さに耐えきれずこれで撤退となりました。
DSC_0252_20101225102707.jpg

今日は午後から眠くて仕事にならなかったので、目覚ましにと自転車で合流点に行ってみました。
水門付近を過ぎたら、突然猛禽の鳴き合う声が聞こえました。
大急ぎで自転車を降り、崖の方を見たら2羽のお腹が白く見える鳥さんがバトルを始めました。
やはりオオタカでした。
突然のことだったので一方しか追えませんでしたが、とりあえず証拠写真にはなりました。
この後、このオオタカは下流方向に飛び去り、もう1羽はしばらく崖に潜んでいたのですが間もなく上流方向に飛び去りました。
合流点に顔見知りのカメラマンの方がいたので様子を聞いたら、しばらく前から鳴き合っていたそうです。
ノスリもいたのだけれど、オオタカのバトルが始まったらいつの間にかいなくなったとのことでした。
早朝だけしか行かない私には滅多にお目にかかれない光景ですが、ここでは日中もなにかと見所があるようです。
オオタカ1

オオタカ2

  1. 2010/12/25(土) 10:40:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

河原あちこち

今日は以前に歩いていたコースを辿ってみました。
最初に行った大栗川、もしやミコさんでもいないかと思ったのですが・・・(笑)
カイツブリが2羽で餌採りをしていました。
他にはカワセミくらいしかいませんでした。
カイツブリ1

餌を捕ったカイツブリ

カイツブリが潜ると側の水面が波立ち、小魚が一斉に飛び上がります。
食べる方も食べられる方も必死ですからね。
しかし、猛禽で有名な合流点でもカメラマンも一人もいなかったのには驚きました。
勿論崖の上も寂しいもので、キジバトとカラスのみ・・・早々に移動です。
逃げ惑う小魚

その後、公園に行ったのですが、ここも野鳥、カメラマンともに全く気配無しでした。
朝の散策はこれで諦め、午後早めに仕事が終わったので、あそこなら絶対にお仲間がいるだろうと思って上流の合流点へ・・・・
しかし、ここも全くダメでした。湧水池付近でカワセミねらいのカメラマンが数人いただけで、下流方向を見渡してもカメラマンは皆無でした。
よし!、今日はベストショットを独り占めしてやろうと目論んだものの、結局自爆してしまいました。
しかし、みんな何処へ行ったんだろう? もう年末の大掃除でも?(笑)

以前と同じところでジョウビタキの父子がいました。若と思っていた方(写真左側の個体)もかなり色が濃くなって、良く見比べないと判別が難しくなってきました。
DSC_9793.jpg

ジョウビタキの親子(多分)の写真をアップしたので、先日撮影したオオマシコの写真の中から関連のを・・・
まるでお酒でも飲んだように顔だけ赤い個体がいました。
これって♂の若なんでしょうかね?
オオマシコ若?



  1. 2010/12/23(木) 19:25:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

定位置観測

今朝は橋の上から下の河原を眺めて見ました。
橋には踊り場みたいに張り出した場所が数カ所あり、ここでカメラを構えていても通行する人の邪魔にはなりません。
なので、心おきなく観察が出来ました。
最初に目に付いたのはカワセミです。何度も移動しながら、ホバリングを繰り返していました。
カワセミ

お次はタヒバリです。一宮公園以外で撮影できたのは初めてでした。
タヒバリ

セグロセキレイです。
これは3羽ほどいましたが、他にハクセキレイも4羽やって来ました。
セグロセキレイ

キセキレイは2個体です。喧嘩も無かったのでペアなのかも??
キセキレイ

対岸ではお久しぶりのキジが姿を現しました。
今朝はキジ以外は一歩も動かす、定点での撮影でした。
お目当ての鳥さんには出合えませんでしたが、次から次へといろんな鳥さんがやって来るのを見ていたら、これだけでも十分に満足できました。
キジ


  1. 2010/12/22(水) 20:42:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ノスリ

今朝もお気に入りの場所へ・・・
広場を横切って川岸まで行って川を眺めていました。
以前は毎朝マガモの大群が飛んできたのですが、最近はあまり見かけませんね。
退屈なので下流の方を見てみたら、雑木林の端っこにノスリがとまっていました。
下流のノスリ

しばらくしたら飛び立ったので、狩りかなと思ったら、そのまま私のいる方へ向かって飛んできました。
でも、光線の具合も悪く、おまけに光量不足・・・
それでも羽がかなり傷んでいるのが見えました。
そのまま上流へ飛んでいってしまったので、私もノンビリと歩き出しました。
ノスリ通過

土手に戻る直前でふと見上げたらまたもノスリがとまっていました。でも結構近かったので2~3枚撮ったところで飛び出してしまいました。
柳のノスリ

飛んでいく姿を見たら羽は綺麗に生えそろっていました。
ということはさっきのとは別個体ですね。噂では3~4羽ほどのノスリがいるとのこと・・・
柳ノスリトビだし

今朝のおまけ写真です。
既に混じっているのに、これじゃぁね・・・(笑)
それでなくても・・








  1. 2010/12/21(火) 00:07:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年は来てくれました。

昨年は姿を見せなかったオオマシコですが、今年はどうかな?と様子を見に行ってきました。
車を降りて100m程歩いたら、どこかで聞き覚えのある鳴き声が・・・・
とても嬉しい再会でした。
雄雌が半々で10羽までは数えたのですが、もう少しいたと思います。今年は餌も豊富な感じがしました。

やはり早起きは楽しいですね。いつもより1時間早起きして出かけ、現地滞在時間約15分で大急ぎで帰社、会社に着いたのが8時58分でした。これなら平日も行けるかな(笑)
オオマシコ1

オオマシコ2

オオマシコ3

  1. 2010/12/19(日) 09:47:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ノスリ

遠目にはてっきりトビだと思い、側を通過しようと歩いていたのですが横切る際いに気になって覗いてみたら、なんとノスリでした。
こんなに近づいても逃げないとは驚きでした。
nosuri1

しばらくの間、近づこうか、それとも離れようかと迷っていたら、一気に河原へ飛び降りました。
これで気にしないで歩けると思い、50mほど歩いたら、またも、ノスリが・・・
先ほどと同じ個体のようなので、狩りに失敗して戻ってきたのでしょう。
ここでもしばらくすると飛び立ってしまいました。
nosuri2

しばらく歩いていたらまたまたノスリです。
カラスにちょっかいを出され、ここでもすぐに飛び立ちました。
普通は飛び立ってしまったらその日はもうお終い・・・、というパターンが多かったのですが短時間で3回も撮影できたのはちょっと驚きました。
nosuri3




  1. 2010/12/18(土) 00:10:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アオジ

公園の駐車場から歩き始めてすぐの路上でアオジと遭遇しました。
餌採りに夢中になっているので私に気がついていない様子・・・
早速カメラを取り出して撮影開始です。
この時は紫色の実を食べていました。ムラサキシキブの実かな?
アオジ

地面に座り込むような姿勢で撮っていたらどんどん近づいてきました。
アオジの舌が見えました。
アオジ2

このあとも私の周囲を歩き回り、時折最短撮影距離の範囲外に近づいたりします。
しょうがないので立ち上がってバックするのですが、それでも気にする様子はありませんでした。
皆様も公園に行かれる際はくれぐれもアオジを踏みつぶしたりしない様、足元に充分お気をつけ下さい(笑)
アオジ3

  1. 2010/12/16(木) 03:29:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雨の中のモズ

今朝は散策途中から雨が降り出したため、なんとも中途半端な散策で終わってしまいました。
それでも帰る途中でモズが近づいてくれたのがとても嬉しかった。
いつもなら飛ばれている距離ですが、傘を差していたのがカモフラージュになったのかもしれません。
さすがにシャッター音が気になったようで、数枚撮っただけで飛んでいってしまいました。
mozu1

この尾羽を跳ね上げた姿が好きです。
mozu2

  1. 2010/12/14(火) 19:31:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

間近でみるオオタカ

川原で立ち話をしていたら、突然「来た!」という声が・・・
振り向くとオオタカが超低空飛行で飛んできました。
そして目の前のクルミの木にとまりました。
こんなに間近で見たのは数年前の狩のとき以来だったので、とても興奮しました。
今朝は散策に行くかどうか迷ったのですが、やはり行ってよかった。
オオタカ1

オオタカ2
  1. 2010/12/12(日) 13:54:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いつもの河原へ

今朝も最初に大栗川合流点へ行ってみました。朝焼けがとても綺麗でした。
でも、鳥さんの出は全く無しでした(写真は携帯での撮影です)。
大栗川合流

大栗川は早々に諦めて上流へ移動しました。
一宮公園の中程から上流を見たら、四谷橋付近の雑木林に小さな野鳥の姿が見えました。
遠目にもハイタカと解りました。
四谷橋ハイタカ1

少し近づいて撮った写真をトリミングしてます。
今朝のハイタカはあまり長居はせずに、すぐに上流方向へ飛び立ってしまいました。
上流でもハイタカの出が少ないとのこと・・・。また集まってきてくれることを期待する次第です。
四谷橋ハイタカ2

今朝もヒドリガモの混雑種が・・・最近多く見かけます。
ヒドリガモ1
ヒドリガモ2

カイツブリがかなりの長距離(70~80m)を飛びました。
今まで見たのはせいぜい20~30m程度でした。
しかも足を下げて水面を走るような感じでしたが、このカイツブリは足をピンと伸ばし、本当に鳥らしく飛んでいました。
2カイツブリ飛翔





  1. 2010/12/10(金) 23:21:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハイタカの被り物です。

今朝は土手を100mほど歩いたら河原の雑木林に野鳥の姿が見えました。
双眼鏡で覗いたらハイタカでした。
まだ薄暗かったので大急ぎで車に戻り、三脚を持ってセットしていたらいつの間にかいなくなっていました。ガッカリです。
諦めてトボトボと下流方向へ歩いて行きました。
そして突端付近で再び双眼鏡で探したら、いました!
でも、連写で2カット撮ったところで河原へ急降下・・・そのまま戻っては来ませんでした。狩り成功かな?
ハイタカ1

またも諦めて(諦めが早い性格です)戻り始めたら今度はノスリがいました。
ノスリもカメラを構えた私に気が付いたようですぐに飛び去ってしまいました。
ノスリ

ノスリも飛んでいってしまい、何もいなくなったと思ったら横の方に何やら鳥の姿が・・・。またもハイタカでした。ここでもしばらく立ってカラスどもが騒ぎ出し、ちょっと目を離した好きに姿が見えなくなってしまいました。
ハイタカ2

さすがにこれで今朝の鳥運はお終いだと思い、車へ戻ろうとしたら今度は湧水池の前にある雑木林で何か気配がします。
双眼鏡でくまなく探したら、やはりハイタカでした。今朝のハイタカは全て枝被りで遠いものばかりでした。
トリミング大で画質が悪いですが、いつものことなので・・・
このハイタカは驚くほどに眉班が目立っていました。特に最後の写真の横顔を見るとはっきり見えます。
今朝は同時に複数羽見たわけではないので、4カ所で出会ったハイタカ全てが同一個体の可能性も大かと思います。撮影条件は悪かったのですが、結構楽しめました。
ハイタカ3眉班1

ハイタカ3眉班2



  1. 2010/12/09(木) 20:41:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カモさん探しでしたが・・・

今朝はW.Tokioさんに煽られてコウライアイサを探しに行ってきました(笑)
四谷橋越しに見る山並みは積雪で真っ白でした。
降雪な山々

予想通り、お目当ての鳥さんはいませんでした。当たり前ですね(笑)
こんなカモさんが目の前を飛んでいきました。なんだろう?カモに疎い私でした(^^;
なんというカモ?

いつものヒドリガモの群れです。撮影しているときは気がつきませんでしたが、PCで見たら目の後ろが緑色のが混じっていました。まさかアメリカヒドリなんて事はないでしょうが・・・交雑種かな?
アメヒ?2

アメヒ?1

一番近づいてくれたのはセグロカモメでした。近くで見ると体がでかいだけに迫力がありました。
セグロカモメ

モズも今朝は意外と近づくことが出来ました。
今朝は少々風が強かったからかホオアカもホオジロも姿無しでした。猛禽はトビとハヤブサのみでした。
モズ








  1. 2010/12/08(水) 22:31:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

オオタカ、カシラダカ、ノスリその他・・・

今朝は浅川へ行ってみました。
土手を歩いていたら、突然目の前(といっても結構離れていましたが・・)を横切る影が・・・
オオタカの若でした。
オオタカ若

オオタカ若を撮った場所で、河原の方を見てみたら久しぶりのカシラダカでした。
カシラダカ

このあと下流の方へノンビリと歩いてみました。
次に河原近くで見つけたのはオオタカの成鳥でした。一応飛び出しを狙ったものの全然気配無しでガッカリです。
オオタカ成鳥

あまりに動く気配のないオオタカに飽きが来て、さて帰ろうと思ったらすぐ側にもう1羽何かが居るのが見えました。
双眼鏡で確認したらノスリでした。オオタカとの距離、約30~40m程の近さでしたが、私の300mmではツーショットで撮ることは出来ませんでした。
肝心の猛禽には出合えませんでしたが、まぁいいか?といった気分でした(笑)
ノスリ


  1. 2010/12/07(火) 22:27:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一宮公園

最初は大栗川合流点に行ったものの、アオサギ、ダイサギ各1羽+カラスのみだったので早々に上流へ移動しました。
一宮公園からいつもの対岸を双眼鏡で探してみるものの全く猛禽の姿が見あたりませんでした。
その内、双眼鏡を持つ手が疲れたので、自然と視点が下がってきました。
そうしたら、なんとこんなに低い、葉の落ちた木にオオタカの若がとまっていました。
オオタカ1


しばらくしてカラスに見つかりモビング攻撃が始まりました。
たまらず飛び出したオオタカは橋よりの高い木に移動します。先日のハイタカと同じ行動パターンです。
こでもカラスがやって来ますが、驚いたことにツグミやカワラヒワなどの小鳥類も集まってきました。
これがハイタカだったら一目散に逃げ出すくせに・・・・
オオタカ2

川ではお馴染みのカイツブリがくつろいでいました。
他にはヒドリガモが2ペアいました。タヒバリにハクセキレイもいつも通りです。
カイツブリ

さて、本命のホオアカです。今朝も出合えました。
ピンボケだったのでシャープネスをかけてみましたが、元が悪いと補正にも限界がありますね(^^;
ホオアカ

同じ場所で撮ったホオジロです。本当に紛らわしいです。この個体も最初はホオアカだと思い込んでしまい、かなりの数を連写してしまいました(笑)
ホオジロ

  1. 2010/12/07(火) 00:40:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今日は早朝に河原に行ったものの野鳥の動きもなく、一旦公園に行った後、仕事をし、その後再度の河原行きでした。
今日は天気も良く、気持ちのいい観察日和でした。ハイタカなどの猛禽類も何度か出てくれて思う存分に楽しむ事が出来ました。
ハイタカ飛翔1

ハイタカ飛翔2

他にはオオタカとチョウゲンボウのバトルもありました。
一緒に撮るとそれぞれの体の大きさの違いが良くわかります。
オオタカ、チョウゲン縦

オオタカ、チョウゲン2

今日はハイタカの枝とまりも2回見られました。いずれも遠かったのですが・・・
ハイタカ止まりもの

みなさんが帰られた後、1人でトボトボ歩いていたら、お池付近から突然オオタカが飛び出し、小鳥を追いかけて雑木林に突入しました。
あの大きな体で小枝の間を飛び回る様にはちょっとビックリしました。でも、オオタカが小鳥を追いかける姿にはイマイチ迫力を感じませんでした(笑)。
雑木林のオオタカ

  1. 2010/12/04(土) 22:00:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

久しぶりの早朝散策でした。

今日は朝帰りだったので、家を出たのが7時過ぎでした。
お陰様で駐車場も開いていたので、何の気兼ねもなく散策に集中できました(笑)
最初に出会ったのはヤマガラです。
小枝が邪魔かなと思ったのですが、お腹の色がバックの紅葉と馴染んでいてまぁまぁお気に入りとなりました。
yamagara

朝のうちは天気が良かったですね。
青空バックのシメが撮れました。
sime

大きな木の隙間から見たのは、本当に久しぶりなウソでした。
赤くはないけれど、やっと来てくれたか・・と、とても感激でした。
uso1

uso2


  1. 2010/12/02(木) 20:39:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

M.Sato

Author:M.Sato
写真掲示板に掲載した分を含め、お気に入り画像をアップしています(掲示板が過去画像を見るのに不便なため)。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (224)
野生動物 (10)
猛禽類 (44)
フクロウの仲間 (29)
野鳥 (79)
昆虫 (2)
河原散策 (1)
公園散策 (0)
景色 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR