FC2ブログ

多摩の自然散策(備忘録)

多摩地区の自然が大好きで日々散策しながら目に触れたものを撮影しています。

今朝の猛禽です。

ノンビリ旋回する猛禽です。オオタカの若?
オオタカ

土手の上でミサゴを待っていたらハヤブサが目の前を飛び去りました。
ミサゴのノンビリした飛び方に慣れていたためか、猛スピードのハヤブサにピントを合わせるのに慌ててしまいました。
ハヤブサ

本命のミサゴもなかなか現れず、そろそろ帰ろうかと思ったらやっと来てくれました。いつもの定位置に着地です。
ミサゴ電線着地

今日はこの後のミサゴの出がとても良く、他の場所での観察も含め合計で8回ほど出てきましたが、台風の影響で魚がいないのかダイブは一度もありませんでした。
ホバも遠くて・・・
ミサゴ飛翔





スポンサーサイト



  1. 2010/10/31(日) 16:21:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

台風でした。

今朝は台風の直撃があるとの予報でしたので、会社に直行し、早めに仕事を終えるつもりでした。
でも、気がついたらいつの間にか河原に立っていました(笑)
今朝は台風の影響で雨も強かったので合流点の観察舎からの撮影でした。
まずは、この写真です。言われないと何が写っているかわからないですよね。肉眼で見た感じはちょうどこんな感じでした。
初ノスリ

最初の写真をピクセル等倍まで拡大したのがこの写真です。
ここでは今シーズン初となるノスリでした。浅川合流点では白チョウゲンと一緒に見たことがありましたが、ここでは初めてでした。
他には定位置のミサゴでしたが、今朝は清掃工場付近でのホバリングとダイブを繰り返し、合流点の方には来てくれませんでした。
ノスリ等倍

足元の大栗川では相変わらずアオサギのバトルが繰り広げられていました。追われる方は頭の毛が逆立っていました。
最近アオサギが多いですね。そしてバトルも多いです。そろそろ来年の繁殖に向けた行動なのでしょうか。
アオサギバトル

中州の付近ではカルガモに混じってマガモも餌採りをしていました。
DSC_0362_1.jpg
  1. 2010/10/30(土) 18:46:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チャンスを逃しました。

今朝は大栗川合流点へ・・・
到着早々に下流からオオタカが飛んできて崖の中腹の茂みの中へ・・・
ならば飛び出しを狙おうとまばたきもせず見つめていたのですが(笑)、待ちくたびれて散歩の方と野鳥談義を始めてしまいました。
側にいた方の「あっ!」と言う声に振り向いたときは既に遅し・・・後ろ姿だけでした。
野生の生き物を相手にするときは生半可な気持ちではダメですね。
オオタカ

こちらはチョウゲンボウと間違えて連写してしまいましたがカモメの仲間のようです(笑)
カモメ
  1. 2010/10/29(金) 22:57:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

今朝の猛禽たち(少なかったです)

久しぶりで静かになった浅川に行ってみました。
早速出てきたのはミサゴでした。
お目当てのハイタカは目撃できず・・・、楽しみは次回に持ち越しです。
今朝のミサゴ

今朝は風も強くとても寒かったですね。手袋がないとカメラを持ち続けるのも辛いくらいでした。
四谷橋では対岸の方の橋脚にハヤブサでした。
今朝のハヤブサ

一ノ宮公園では4羽のトビとコサギの大群がいましたが、寒さに耐えきれず早々に退散してしまいました。
もう本格的や防寒仕様が必要ですね。
四谷橋のトビ




  1. 2010/10/27(水) 22:51:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

多摩川散策

関戸橋付近にサギ達が集まっていました。
これだけ集まっていると、ついオオタカを期待してしまうのですが、今朝は姿が見えませんでした。
関戸橋サギ

こちらは四谷橋付近のサギ軍団です。
四谷橋サギ

関戸橋のサギ軍団を上流の京王線鉄橋付近から見るとこんな感じでした。
サギ上流から

上空ではマガモの飛翔も見られました。
マガモ飛翔1

このあと川の中程に降り立ちましたが、すでにもう1羽が着水していました。
これからどんどん増えてくるのでしょうね。
マガモ2

中州では久しぶりでアオアシシギと遭遇です。
鳴き声が特徴的なのですぐに見つけることが出来ました。
アオアシシギ



  1. 2010/10/26(火) 23:03:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

静かになった河原に行ってみました。

白いチョウゲンボウで大騒ぎだった河原もやっと元の静けさを取り戻しました。
私と猟犬の散歩の方、そしてリハビリのために通っていらっしゃる方、いつもの同じみの車3台だけの路駐です。
一応ノビタキがいればなと思っていたのですが、あまり当てにせず久々にノンビリ歩いてみました。
多摩川沿いの雑木林を歩いていたら、突然目の前の木にとまっていたミサゴと目が合ってしまいました。
すぐに飛び立ってしまったのですが、こんなところにいたなんて本当にビックリでした。
そしてすぐ側ではカワラヒワの大群がいました。
これなら、「食卓の用意が整いましたので、お客様(ハイタカ)の到着をお待ちしています・・」と言ったところでしょうか(笑)
カワラヒワ

ここではいつでも目にすることが出来るホオジロです。
横浜付近では時期によっては姿を見ることの出来ない鳥さんのようですが、ここでは年間を通していつでも見ることが出来ます。
ホオジロ1


  1. 2010/10/25(月) 22:47:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

相模川

今朝はミサゴ狙いで、akuさんと一緒に相模川へ行ってみました。
到着早々に出てきたのは、なんとヤマセミでした。初遭遇、初撮りでした。
出てきたのは朝の6:30頃で、ISO3200まであげての撮影でしたが、それでも全ての写真がぶれていました。
私にとっては記念となる写真なのでアップさせてください。
ヤマセミ木止まり

しかも初出会いからペアでお出ましでした。
今日は午後からも出たとのこと・・・今度はもっと明るい時間に挑戦してみたいです。
ヤマセミペア

その後、ミサゴも出るものの中々ダイブはしませんでした。
そこで今度はやや下流の橋まで移動しました。
しばらく待っていると待望のミサゴがやって来ました。
まずは定番のホバリングです。
ミサゴホバ

その後、一気に反転します。
ミサゴ急角度

翼を落ちたたむようにして一直線にに降下します。
ミサゴ降下

そして水中へ・・・全身が水中に埋没しますが、やがて翼から先に姿を現します。
ミサゴダイブ

残念ながら、今回は狩りに失敗でした。
ミサゴ水中からの飛び出し




  1. 2010/10/24(日) 21:03:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

いつもの河原です。

今朝はとても綺麗な青空だったので、ミサゴを期待したのですが残念ながら姿は見えませんでした。
代わりに頭上を飛んでいくカモの群れがいました。
マガモっぽい気もするのですが、露出失敗で色などが良く分かりません。シーズン初のお客さんには違いないと思うのですが・・・
マガモ?

一ノ宮公園ではサギ達がまどろんでいたので撮ってみました。
ところが、このサギ達の後ろにいるカモさん、念のため撮影してカメラのモニターで拡大してみたら、やはりカルガモとはちょっと違っていました。
まどろむサギの後ろに

この2羽がペアだとすると、♂♀でかなり体の大きさが違うことになります。
ピクセル等倍まで拡大してみました。何でしょうね?
不明なカモ

それにしても澄んだ青空を見ていると気持ちが良いですね。
普段見慣れた鳥さんでもとても新鮮に見えました。
青空のダイサギ




  1. 2010/10/23(土) 20:50:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

多摩川です。

今朝も多摩川へ行ってみました。
いつものポイントでは、大きな鯉がジャンプ!
コイツをミサゴが捕まえたら凄いだろうなぁ・・・なんてバカなことを考えながら眺めていました。
鯉のジャンプ

その欲張った考えがいけなかったかのか、気がついたときはミサゴが真上でした。
しかもホバもダイブも無し、上流へどんどん遠ざかっていくミサゴを見ながら指をくわえて見ていることしか出来ませんでした(笑)
通過なミサゴ

対岸ではダイサギが喧嘩です。
首が長くて「ろくろ首」のようです。尾羽は意外と短いんですね。
人間に例えたら、首長短足とでも言うのでしょうか?
首長短足なダイサギ

京王線鉄橋下ではカルガモのバトルが・・・
カルガモの翼ってこんなに長いんでしたっけ?
羽の長いカルガモ

ピーヒョロロ~の声に思わず振り向いてみたら鉄橋の上にトビがとまっていました。
真下を通る電車は、音もうるさかろうに、振動も凄いだろうに全然気にならない風でした。
トビと電車



  1. 2010/10/22(金) 20:25:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

多摩川の猛禽

今朝も大栗川合流点へ行きました。
崖の上で一番高いところにあるニセアカシアの木も大分葉が落ち、猛禽が留まってもその姿が見やすくなりました。
今朝もオオタカ(若)が子分達を引き連れて一遊びした後、ここで休憩していました(写真一番下がオオタカです)。
オオタカ

オオタカのいる崖の真下では、トビが魚捕りに挑戦しましたが、残念ながら失敗でした。
トビ

昨日はミサゴが3羽も出たと聞いたので(朝7時頃)、帰り際にダイブポイントでもある野球場付近の河原へ行ってみました。
5分ほど待っていたら中州へ突然オオタカが侵入、慌ててカメラを構えるも、すぐに柳の木に入ってしまい姿が見えなくなりました。
ガッカリしたその時、気配に気付いて見上げたらいつのまにかミサゴがやって来てホバリング中でした。
撮ろうとしたらすぐに川にダイビングです。やっとファインダーに入れたもののピントが間に合わず・・・
水しぶきだけが撮れました(笑)
DSC_8374.jpg

飛び出す瞬間もブレブレですが獲物を捕まえた姿が確認できました。
ミサゴ飛び出し

そのまま中州のお花畑の上を通って下流へ・・・
ミサゴと花

そのまま遠ざかってしまうかと思ったら、途中でUターンをして戻ってきました。
そして獲物を見せびらかすようにして頭上を通過です。なんとサービスのいいミサゴでしょう(笑)
今朝は2羽のミサゴを目撃しました。
ミサゴ頭上通過



テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/10/20(水) 20:14:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

多摩川

お仲間から聞いた話ではアルビノちゃんも土曜日から姿を見せていないとのこと・・・
ならば、もう静かになったかなと思い、今朝行ってみました。
1時間ほどの滞在でしたが、その間やはりアルビノチョウゲンの姿はありませんでした。
でも、カメラマンは5名ほど来ていました。中には千葉の端っこの方から来られたかグループもいました。
「出てますか?」と聞かれたものの、さすがに「もういないですよ」とは言えず、「運が良ければでてくるかもしれませんね」と答えて退散しました。
帰りに一宮公園を一回りです。
四谷橋の下を白い鳥さんが飛んでいましたが、多分カモメのたぐいでしょうね。
思わず大量に連写してしまいました(笑)
カモメ?

これは対岸なので、もの凄く遠かったのですが、明らかにカルガモじゃないカモさんが飛んでいました。
不明カモ

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/10/19(火) 20:41:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

河原散策(大栗川合流)

今朝は大栗川合流点へ行ってきました。
いつも定位置にいたミサゴも今朝は姿無しでした。ノンビリしていたら上流の方に、何か変な鳥が・・・
撮影後カメラのモニターで拡大してみたらミサゴでした。
関戸橋付近でホバリングをしたものの、ダイビングはありませんでした。
飛び去るミサゴ

ミサゴがどんどん離れてしまい、まぁ、昨日沢山撮ったからいいか?と自分を慰めていたら、今度は入れ違いでこちらに向かってくるミサゴがいました(2羽のツーショットは撮影失敗です)。
近づくミサゴ1

ここでは一度に3羽出たことがあるそうですが、私は2羽同時というのも初めての体験でした。
真横を通過したミサゴはいつものねぐら(清掃工場の手前)にご帰還でした。
真横を通過するミサゴ

  1. 2010/10/18(月) 19:56:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

河原散策(相模川)

今朝はakuさんと一緒に高田橋まで行ってきました(kyuriさん、早朝からの電話ご迷惑さまでした)。
ミサゴの出はとても良く、昼頃までいたのですが6~7回も姿を見せてくれました。
ダイブも2回あったのですが、私は気がつくのが遅く、その瞬間を撮ることは出来ませんでした。でも、シーズンはこれからなので、今後の楽しみに残しておきます。
ミサゴ

そして今シーズン初遭遇のジョウビタキです。
ジョウビタキ

そして今朝のノビタキは3羽だけでしたが大いに楽しむことが出来ました。
ノビタキの羽ばたき

虫を捕まえたようです。
ノビタキ餌採り

本日最接近してくれたノビタキです。
ノビタキ最接近





テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/10/17(日) 17:38:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

すっかり秋めいてきました。

秋の名物カキメジロです。
桜ヶ丘公園の柿畑にて・・・
このあと、原峰公園にも行ってみました。柿はちょうど食べ頃で野鳥達も集まりそうです。
熟れた柿の実も数が多く、既に突っつかれた後があちこちで見られました。
でも、私がいる間には1羽も出てきてくれませんでした。
カキメジロ

まだ完全に紅葉とは行きませんでしたが、これから一気に進むことでしょう。
エナガ

その後、普通のチョウゲンボウも見に行きましたが、今朝は1羽のみでした。民家の屋根から屋根へと飛び回るだけで狩りはありませんでした。
それと、オナガも群れていました。ここで生まれた子供達も混じっていたのかも・・・
チョウゲン


  1. 2010/10/16(土) 20:40:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

本日のお客様

今シーズン初のコガモに遭遇しました。鉄橋付近です。
下流の方では既に目撃情報があったので、この辺もそろそろかなと思っていた矢先でした。
コガモ

同じ場所でちょっと大きめなカモが1羽飛び立ちました。
これは先日アップしたのと同じような感じでした。
不明なカモ

今朝、河原で一番多く見かけたのはイソシギでした。
イソシギはいつでも見られますが、鳴きながら飛ぶ姿を撮ったのは初めてでした。
いつもは単独で飛び回っていることが多いのですが、今朝は2~4羽一緒に飛んでいる姿が目立ちました。
イソシギ
  1. 2010/10/15(金) 19:48:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

謎のカモとハヤブサキック

最初に大栗川合流点に行ったら、突然下流方向からカモが飛んできました。
取り敢えずシャッターを押してみたものの、周囲もまだ暗かったのでてっきりカルガモだと思い込んでいました。
今、PCで見てみたらちょっと違う様です。
何でしょうね?目の辺りだけをみるとオシドリのペアのようにも見えますが・・・
でも、大栗川に来た事なんて無いですよね。この飛行コースだと病院前当たりに着水かなと思いました。
オシドリ?

合流点では他に何も出なかったので、いつもの上流に移動しました。
ハヤブサがお気に入りの鉄塔に向かって飛んできたら、なんとトビとカラスに占拠されていました。
だからといって大人しく引き下がるハヤブサではありません。早速追い出しにかかりました。
もしかしたらハヤブサキックが見られるかなと期待したのですが・・・
ハヤブサキック11

ハヤブサキックは高速度で飛行しているときは効果があるようですが、旋回しながらではあまり効果がないようです。
トビもカラスもすぐに逃げ去ってしまいました。ちょっと残念でです。
DSC_0064.jpg

いま、一ノ宮公園ではコスモスが満開です。
ノビタキが遊びに来てくれたら最高なのですが・・・。以前にセッカが来たことはありましたが撮影は失敗でした。
コスモス


テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/10/14(木) 19:17:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

いつもの河原です

昨日と同じ河原を歩いてきました。
ホオアカポイントではなんとノビタキが出てきてくれました。
ノビ2

ここはどちらかというと雑草が生えているだけの広場に見えるので、散歩の方以外はカメラマンが来ることはないですね。
今朝は橋の上にパトカーが数台止まってパトライトを点滅させていました。
そして橋の中州付近には10人ほどの警察官らしき人々が集まっていました。橋の上に車を止めているということは、橋から・・・・。見て見ぬ振りをしてノビタキに集中しました
ノビ1

鉄橋の方を見るとハヤブサが凄い勢いで下流方向へ飛んでいきます。
足をちょっと出しているので獲物を見つけ、これから飛びかかるところでしょう。
このあと、ちょっと目を離した隙に見失ってしまいました。
狩りに向かう

どうせまた戻ってくるだろうと思って下流方向を見ていたら、来た! しかも獲物を掴んでいる。
狩りに成功下流から

すぐ側を通ってくれたのですが、露出失敗でした。何とか補正してみたのですが、まぁ証拠写真と言うことでご勘弁下さい。
貢ぎ物を抱えて
今日は35番テーブルでお食事でした。でも、食べるのは狩った本人ではなく奥様の方でした。
オスはすぐ側で、一生懸命鳴いていました。少し残してくれよ~と言っているのか、あるいはこれだけ頑張ったんだから結婚してくれよとでも言っているのかも(笑)
でも、この写真で見ると獲物の尾羽が長く白っぽく見えません。まさかね?(笑)
35番テーブル

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/10/13(水) 20:23:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

モズと花

最近あちこちでうるさく鳴き続けるモズですが、今朝はお花にとまってくれました。
ここは四谷橋のすぐ下ですが、毎年ホオアカがやって来る場所です。
昨日ももしやと思っていたのですが、散歩のの方に先を越されてしまったからか、常連のセッカの姿さえも見あたりませんでした。
河原のモズ
  1. 2010/10/13(水) 04:52:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

冬鳥到来

昨日、京王線鉄橋付近で茶色いカモに出会いました。
オカヨシガモでいいのでしょうかね。水鳥類の判別はイマイチですが、冬鳥の到来ですね。
これからはどんどん賑やかになってきそうです。
冬鳥遭遇
飛ぶ姿を見たら、お腹は白かったです。
コガモも見かけましたがすぐに飛び立ったので撮影は出来ませんでした。
コガモも冬場は嫌と言うほどあちこちで見かけ、撮る気が起きなくなりますが、初到来だけはドキドキします。
冬鳥飛翔

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/10/13(水) 04:45:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

白と白

これは昨日の撮影です。前の写真と比べると対照的に白(チョウゲン)と白(曇り空)ですね(笑)。
さて、最初にアップした写真では尾羽が11枚あるように見えます。
でも、この写真では、8枚にしか見えませんね。
まさか子供の頃読んだ童話のようにこれが一枚抜け、更にもう一枚・・・・最後の一枚が抜けたら・・・なんてことにはならないでしょうね(笑)
アルビノチョウゲン3
  1. 2010/10/11(月) 18:43:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

シロとクロ

全く対照的な白い鳥と黒い鳥です。
でも、このチョウゲンボウは負けていませんでしたよ。
しかし、これだけ目立ったら他の猛禽に襲われる可能性大ですね。
アルビノチョウゲン3
  1. 2010/10/11(月) 18:38:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

何度も原っぱに降りてはバッタを捕まえます。
時にはこのように飛びながらバッタを食べることも・・・
アルビノチョウゲン2
  1. 2010/10/11(月) 16:40:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

真っ白なチョウゲンボウ1

お友達から河原に真っ白なチョウゲンボウが居るよとの連絡を貰いました。
でも、そういう珍しい鳥さんはどうせ通過だろうと思い、気にもせずノビタキを探していました。
そしたら、なんとまだ居ました。勿論初遭遇でした。
アルビノチョウゲン

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/10/11(月) 16:37:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

可愛いとは言っても歩く姿はまるで象さんが動くようでした。
羽を広げるとファインダーに入り切りません。
フクロウ幼鳥2
  1. 2010/10/11(月) 14:58:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フクロウ幼鳥

今年生まれた一人っ子です。
目をキョロキョロさせて、とても可愛いの一言です。
300mmでノートリミングです。
幼鳥1
  1. 2010/10/11(月) 14:54:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フクロウ親子

すぐ側では親子がいました。
こちらの親は全体にスリムに見えましたので多分オスでしょう。今年は一人っ子だったようです。フクロウ親子
  1. 2010/10/11(月) 14:51:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フクロウ♀?

最近メタボチックな自分を自覚していたので、この日はカメラを肩に徒歩散策をしてみました。
でも、それが良かった。
なんとフクロウ初遭遇です。この個体は体も大きくまん丸に見えたので多分メスではないかと思います。フクロウ♀
  1. 2010/10/11(月) 14:49:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タヌキファミリー

タヌキが親子で散歩をしていました。
タヌキは皮膚病で毛が抜け落ちていたりすることが多いのですが、このお母さんは毛並みも良く、ちょっとした貴婦人風ですね(^^)タヌキの親子
  1. 2010/10/11(月) 14:09:32|
  2. 野生動物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キツネ

多摩市にはキツネも住んでいます。
都心から電車で30分程の距離ですが、未だに豊富な自然が残っています。キツネ
  1. 2010/10/11(月) 14:07:27|
  2. 野生動物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イタチ

イタチ
多摩川沿いを歩いていたら、藪の中から何やら物音がしました。
注意して音のする方覗いてみたら、イタチ君と遭遇。
水中に潜って魚やザリガニを捕る姿を見ることが出来ます。

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/10/11(月) 09:21:39|
  2. 野生動物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

M.Sato

Author:M.Sato
写真掲示板に掲載した分を含め、お気に入り画像をアップしています(掲示板が過去画像を見るのに不便なため)。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (224)
野生動物 (10)
猛禽類 (44)
フクロウの仲間 (29)
野鳥 (79)
昆虫 (2)
河原散策 (1)
公園散策 (0)
景色 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR